PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

千住にて

夏休みでも定期があるなら使わないと…。
今日は北千住にある一見すると普通の自宅、入っていいものか迷ってしまうような蕎麦屋に行きました。

「手打ちそば たかはし」

店についたものの一瞬躊躇してしまった。
打ち場が外から見えたので「やっぱり蕎麦屋なんだ」と確認。
すべて座敷です。

お品書きに田舎があったので頼もうとしたら「今日はなくて…」
ありゃ残念。
それではせいろを!
居間が席でお店入り口の隣が厨房という造り。窓で仕切られているので作業が良く見えること。
今ゆでてるな~、あ…冷やしてるな~、さあ完成だ!という具合に。

接客は勿論奥様が。写真は残念ながらお断りでしたので文字オンリー。

みずみずしいせいろは量もたっぷりでのど越しがよいもの。
少し透明感のあり、有名店ならいわゆるバーコード盛りになっているかという感じ。いいなぁ…この気前の良さ。
奥さんは「若い方は残していく人もいるの」と言ってましたね。
うわ、もったいない!!こんな美味しいのに~!
「残ってしまった蕎麦は味噌汁にいれると美味しいのよ」なんて主婦らしいこともおっしゃる。
ほほう、この食べ方は初耳でした(笑)

勿論自分は残さずごちそうさま。
お会計は打ち場にてご主人が担当で「初めてのお客さんに…」とお店の名刺をいただきました。
帰り際「ありがとうございました~」と何度も。

暑い夏の午後にのんびりしたくなるような蕎麦屋。
場所もさることながら自宅そのままなので隠れ家のようでした。


この後は駅に戻って代々木です。

| お蕎麦 | 13:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/71-a3cc7846

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。