PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Valentineキョート⑦


もういつ来たのかも憶えておりません…。
電車の窓から見える屋根は赤い屋根の家(みんなの歌)じゃなくて高い塔。


…といえば東寺

東寺

あ、ダメだ。こんなんじゃ今年も落ちるに決まってる。

                      「教国護国寺」

市内では京都タワーと東寺の塔を目印にすれば案外迷わないものです。
(そもそもあれだけ道が整備されてる市内でそう簡単に迷うかい)
東寺の塔の内部が公開されていると聞き付け行ってみました。
花も団子も取る小マメ太郎、ここといえば東寺餅ですが今回は諦めました。


飴ちゃん
その代わり仏手柑の飴を買いましたよ!

イラストは確かにその形…?
飴ちゃん
仏手柑自体はこれで存在を知ったのですが調べた限りでは美味しそうな果物。
包装に描かれているイラストが嫌にリアルですがこの飴は好きです。


飴の話ばっかじゃダメだって。

肝心の塔の内部は当然の如く真っ暗ですが懐中電灯でもって半時計回りに詳細を順々に説明してもらえます。
聞けば聞くほど建築家の凄さに感動します。すごいよ昔の人!
地震の耐性は長い歴史でも保証済みらしいけど雷による火災はやはり避けられなかったようで今の塔は江戸時代創建だそう。

東寺
なるほどね、主柱以外の部分が重みで沈んでしまった分はその眼でハッキリと確認することが出来ますよ。
歴史の重みってやつか…(違う)

東寺

甲羅干しか亀が団子になってました。カワイイ。

| 京都 | 11:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

教王護国寺良いですねえ。少し時間が余った時などの
新幹線時間調整にも使えます。
「佛手柑」知りませんでした。今はオバマの時代だから
ちょっと流行遅れだけど。「祈祷済」が有り難い。
小マメさん相当長生き出来ますね。

| なかやん | 2009/05/03 01:42 | URL | ≫ EDIT

→ なかやん師匠

あ、ちょっと3行目面白かったです(笑)
私ブームとかに乗れない人なんですよー。
教王護国寺は京都駅より南側でいて、簡単にバスで行ける大きな観光名所ですから。だのにあまり足を運ぶことがない場所です。
普通だと柱の装飾絵が見えていようが「なんでだろう」で終わってしまいますから、やはり解説してくれる方がいるのは良いですね。
こういうお勉強なら俄然張り切っちゃうんですけど。

| 小マメ太郎 | 2009/05/07 17:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/582-6aa2435a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。