PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春の小川はさらさら…

1月18日 ~ さらさらさらしな 新春SP~



美味しいことは良いことだ…!!!

日曜の夕方、都内某所…っていうか中野。
まぁるい緑の山の手線のど真ん中を突っ切る中央線はもう全車両は新しくなったのかな。

お祝い事と新年会を兼ねてさらしな総本店(北口)で今宵も素晴らしきお仲間たちと素晴らしく楽しい蕎麦屋酒。
そりゃもうビックリなご報告を頂いておりまして、本日はそのお祝いと壮行会と新年会という盛りだくさんな内容なのです。盛りすぎです。
予定より職場を早めに出れたので(例によって休日出勤)お店に行く前にサンモールをぶらついてました。何年振りだろう、それにしても中野って超楽しいね!
趣味人の趣味人による趣味人の為の街じゃけんのう!あぁ目移りする~!

ちょっとばかりお目当ての物を買ってからお店へ。

さらしな

さてはて本日の蕎麦屋酒のお仲間
花まきさん
酔流亭さん
そば箸さん
がじゅさん
夢八さん
しおんさん
と小マメ太郎の7名。

しおんさんとは随分とお久しぶりです。最後お会いしてからいつ以来でしょう?
本日は乾杯と「おめでとう」のコールでスタート。


序盤戦:海老の唐揚に帆立の醤油焼き、鴨などをつまみにして雪蔵という北海道の日本酒。
(これがもったり濃ゆいというか、少し舌に重い感じの味)
一品料理の鴨肉は切った断面がチャーシューのようになっており、美味しい美味しいと高評価。
さらしな

その頃斜め向かいのがじゅさんが食べていたのは十割で太めの田舎。
横目で見ながらトリになるであろう蕎麦をあれこれ考えて飲み食い喋る、うーむ何たる幸せ!
さらしな

お会いするのは3度目ですがそば箸さんの蕎麦への情熱というのは喰い専の小マメから見てもそれはもう物凄くて(同性で先輩なのですが…)心底可愛らしいともカッコイイとも。
「みたい」じゃなくて本当に輝いています…!
自分は喰い専ですが夢八さんもそば箸さんも実際打たれる方なのでこうしてお会いする度に違う方面から聞くお話が楽しくてなりません。

中盤戦:煮しめや野菜天麩羅に熱燗
さらしな

話は金沢にある噂の寿司屋に飛び、またさるお方の「東京にある例の寿司屋(※超有名店)はそんなに高くない」というブルジョア発言に恐れ戦き、また蕎麦屋の話で全国をぐるりと回り…。
何で食べ物の話ってこんなに楽しいんだろう?
(ふと見るとがじゅさんは2枚目に二八を召し上がっていらっしゃる)

やたら熱心に撮る(食べる)玉子焼き
さらしな

おっひょう~!美味しそうでしょ?
蕎麦屋で玉子焼き食べるのもどんだけ空いているんだろ私…。
さらしな
野菜天麩羅の中にふきのとうを見つけてホロと感じる春の足音…
っていうかふきのとうを独り占めしてすみませんでした撮り忘れました
そしてホロ苦で美味しゅうございました…。
(ふと見るとがじゅさんは2枚目の二八を食べ終えていらっしゃる)

春といえばタラの芽も頼んだんですよね。
好きだけど高いから家にはめったに出ない食材のヒトツ。
写真はすっかり忘れていたけど(2度目)抹茶塩は鶯色なのよ?
春が来たー春が来たー♪
小マメにとっちゃ「鶯色=鶯餅」
鳥というならメジロがより抹茶塩の色に近いと思うので私的表現としては「メジロ色」ですが、ここはさらりさらりと春の小川のように流してください。

新春にふさわしく春が満載だよ今回の日記!
(ふと見るとがじゅさんは3枚目の二八を召し上がっていらっしゃる)


ちぃとばかし小さいですが上の玉子焼きの写真で南天の葉があるのが分かりますか?
それを手に取ったしおんさんから南天の床柱の貴重さを教えて頂いたんです。
さて、昨年冬に訪れた夕佳亭(@金閣寺)に南天の床柱がございます。
態々「南天の床柱」と注釈がついていたのでそんなに貴重なものかと不思議に思っていました。
唯でさえ周りの人が「へぇ~」とか言っているので。
まさか知らないの私だけ?その1へぇ~を私に教えて下さい。

でもこの日やっと判った…しおんさんありがとうございました(息切れ)。
これで今度「へぇ~南天の柱ねぇ、こりゃ珍しい。」と夕佳亭の前で堂々と発言が出来ます。
ちなみに南天は「難が転じて福となす」ということで縁起がいいらしいですよ。
(夢「そういば試験の結果どうだったの?(※12月14日)」ドキーンアップ
しかし18日の段階はまだ不明。決して誤魔化そうとしていたわけじゃありません)


終盤戦:
まぁグレーゾーンですらなさそうな試験の事は置いといて、そろそろお蕎麦をってことで
夢八さんが温蕎麦の※卓袱(←読めます?)
あと全員は三色蕎麦。
一月の海老切りと草切り(?)の変わり蕎麦、それと田舎蕎麦。
さらしな

さらしな

さらしな

変わり蕎麦といえばもう2ヵ月も無いうちに雛蕎麦の時期なんですね、きゃー早い。

散々楽しんで解散したのは恐らく21時前だったと…。
翌日が休みであればしおんさんの2軒目にもお付き合いできたのに残念でした。
次回はいつになるかはわかりませんが、また楽しい蕎麦屋酒にご一緒できればと思います。

皆様今年もどうぞよろしくお願い致します~LOVE



※卓袱(=しっぽく):聞けば江戸時代で蕎麦の種もののなかで最も古いものなのだとか。
実際に長崎の卓袱料理を見たことはありませんが、様々な具材が入るのは「おかめ」と似ている気もします。
しおんさんもおっしゃってましたが「しっぽく」「あんかけ」がメニューに載っているお店は中々お見かけしませんね。
(まつやではあんかけうどんを蕎麦にチェンジして貰えます)。


| お蕎麦 | 10:45 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

一番乗り

こんばんは。
upは小マメ太郎さんが一番乗りですね。
愉しい晩でした。あの焦げ目の付いた卵焼きが、懐かしいような味で美味しかった。
今年もよろしくおねがいします。

| 酔流亭 | 2009/01/22 21:27 | URL | ≫ EDIT

→ 酔流亭様

先日はありがとうございました!
新年に相応しい楽しいひとときでございました~。
いつもアンカーなのに珍しく第一走者です。
今季が暖冬傾向なのは私のせいですね、きっと。
煮しめの白蒟蒻が手綱になっていておせち料理のようでしたよ^^

改めまして今年もどうぞよろしくお願い致します。

| 小マメ太郎 | 2009/01/23 09:46 | URL | ≫ EDIT

美味しそうな・・

小マメさん、蕎麦屋のブログは、なんと美味しそうに
アップされるんでしょう。

しっぽく(卓袱)は海を渡って日本に来たようで
最初は卓の上の料理という意味だったようです。
こちらのしっぽくはおかめそばのような具材でした。
卓袱は、だいたい人参や大根や油揚げが主体であとは
お店によって青物を入れてあります。
大阪屋砂場が江戸の始めと文献にありますから、
最初は饂飩なんでしょうね。
その卓袱を食べたくてすぐに注文したしだいです。

肴では蒸し鴨があっさりして食べやすかったですね。
今回、写真がどういうわけかみんな失敗でアップは
皆さんにお任せです。

| 夢八 | 2009/01/23 10:08 | URL | ≫ EDIT

→ 夢八さま

大阪屋砂場は今の西新橋のお店ですよね?
そういえば「あんかけ」は「おかめ」の具材に餡をかけたような感じだったと記憶しています。
まつや、どうだったか…あとで見直しじゃなくて食べ直ししないと。

私の蕎麦屋でガッカリなことの1つに
きちんと「おかめ顔」で出てこないおかめ蕎麦というのがあります。
具だけ乗ってても顔でなければワケがわかりませんよ…。
仕方なしに自分でカスタマイズ…悲しいおかめ蕎麦です。
そんなお店があったのでここでコッソリ書いておきます(笑)。

| 小マメ太郎 | 2009/01/23 15:24 | URL | ≫ EDIT

は、はや!

小マメさん~
今回のupはちょー早いではあ~りませんか!

そうそうあのお祝い事は新春サプライズですよね。
数年後にはツアーを組んで?(笑)

おかめ蕎麦は、ホント、おかめの顔になってなくては!
同感です~。

| 花まき | 2009/01/23 17:55 | URL | ≫ EDIT

→花まきさま

こんにちは、お誘いありがとうございました!
ちょーupが早いときは中身がスカスカ気味なんです…。
サプライズをどこまで出してOKかと思ってこういう具合になりました。
>数年後にはツアーを組んで?(笑)
ハイっ、ツアー行きたいです シュバッ!(速やかに挙手)
何なら日程を書いたしおりも作りますので…ちなみにバナナはおやつに含みません。

美人なおかめには湯葉のお飾りが必要ですよね!
おかめさんも冬しか頼まないのでそろそろ顔を見に行こうかと思います。

| 小マメ太郎 | 2009/01/26 13:11 | URL | ≫ EDIT

早い~!!
うんうん、早う書きとうなるほど楽しき宴そばやったさね。
がじゅも今週うち書こう思っとるけんど。わお。

お久しぶりお逢い出来てから、いっぱいお話しとう事も。
またゆっくりお逢いしましょ。
皆さまと迎えられた新年と素晴らしきご報告。
ああ本当に幸せさね~!!ぐふふ。
また近しうち皆さまとお蕎麦屋さん、行けるといいなあ。

| がじゅ。 | 2009/01/26 17:10 | URL | ≫ EDIT

→ がじゅ様

…いやホント奇跡です(どんだけ珍現象?)
それにしても喜び2倍で素敵な新年会でしたね^^
がじゅさんに色々と聞きたいことがあったのですがそれはまた次回にします。
それとお土産ありがとうございました!
一旦冷凍したのですが焼き戻したらフワっとしてて美味しかったです~。

| 小マメ太郎 | 2009/01/27 15:37 | URL | ≫ EDIT

小マメさま
当日はど~もありがとうございました。
前回は、ベーグルもらったときだから2年ぶりぐらいだったかなぁ?(場所は竹やぶ?)

写真上手ですよね。
画面に箸伸ばしたくなっちゃう....

| 刑部しおん | 2009/01/30 00:00 | URL | ≫ EDIT

→刑部しおん様

本当にお久しぶりでございましたね~!1年以上はお会いしていない?
あ、でも竹やぶのあとは松翁でもご一緒しましたよ^^

写真もお褒め頂き光栄です。
しおんさんのお陰で南天の謎も解けてとってもスッキリしました。
今度ご一緒したときは温泉話聞かせてくださいませ。
雪見風呂なんて最高ですよね…行きたい~。

| 小マメ太郎 | 2009/01/30 09:34 | URL | ≫ EDIT

どもども

新年会乗っ取り私の壮行会、
ありがとうございました。
ホントに老体に鞭打ってがんばってますわよ。

小マメさんのブログを読んでいると時々噴出します。
お酒・食べ物・古いものの事なら飛びついちゃいますわよ。
これからも楽しいブログをお願いいたします。

| そば箸 | 2009/02/15 10:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/560-983f8067

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。