PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都お受験戦争勃発②-2

12月14日 午後近く


前回までのあらすじ…も必要ないだろうけど一応 ベベンベンベン

1限目の試験をなんとか無事に終えた小マメ太郎は早々と気持ちを切り替えてランチ探しに飛び出したのである。
2時限目もぶっ続けなのでとにかく大学の傍からは離れることはできない…運命~♪


その条件を満たすのが「学食」です。
大学生の頃は夜遅くなるとお世話になった時期もありました。
自分で押出すソフトクリームも流行りました。
学食のおばちゃんがおまけで余ったおかずをよくくれたものです…。

さて、お洒落な大学にはお洒落な学食と相場が決まっているらしい。

同志社の学食  寒梅館「Hamac de Paradis」
寒梅館

名前に英語が使われている時点で既にオシャレさんですよ。ウチなんて名前すらついてなかった。

可愛いカフェ風で女子大生にウケそうな雰囲気。
寒梅館


学食の値段って当時は当然だと思ったけど今改めて見ると恐ろしいほど安いな…。
チラリと見たスイーツも本格的で美味しそうでしたよ!マダムもお茶しに来そう(実際いましたけど)。
学食といえばカレーなのですがここまで来てカレーは惜しいと思いB定の食券を購入しました。
これが食券(Bライスって何だよ!)
学食


人の流れにのって厨房から定食を受け取ります。

この日のB定がこちら。
学食

結構大きいハンバーグに付け合せのパスタ、サラダ。スープにライス。
これで600円だから学食ってありがたいねぇ~。
学食
ジューシーには少々欠けますが充分美味しい。
ご飯は硬めで残念だけどこれぞ学食という感じで好ましいです。
かの京大にも素晴らしいところがありますが、ここはまだ学食の範囲内といった感じ。
おそらくここ以外にもあると思いますが一般人で気軽に使うのにはいい所だと思います。
ここでも当然必死に勉強する受験者だらけでした。



(あ、ランチを試験より長く書いてしまった…。)


午後の試験編へ続くー。

| 京都 | 19:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

寝ては夢、起きてはうつつ幻の、ベンベン♪

京都検定受験昼食編、太夫お疲れ様。僕もあの食堂で小一時間勉強してました。
法住寺で討入蕎麦を食べてから乗り込んだんだけど、学食で再度きつね蕎麦も。
de だからどう見ても英語ではなさそうですけどね。

京大のレストランと喫茶室良いんですよね。流石京都通!
私の頃は学食のざる蕎麦30円でした。小諸蕎麦もびっくり。

| なかやん | 2009/01/07 23:43 | URL | ≫ EDIT

近頃の学食≠構内の地下

→なかやん師匠

いつの日か太夫をこの目で見たい弟子です ベンベン(輪違屋で会えますかね?)
時間帯こそ違うかもしれませんがやっぱり行かれてましたか!
ここに来てみて会場が龍谷じゃなくて良かったなーと思いました。

えっ、師匠も小諸蕎麦とか行くのですか!?それは驚愕の事実です。
Japanese fast foodのチェーン店では絶対に温蕎麦しか食べませんが、これがなかなかどうして竹輪天が美味しかったりします。
季節蕎麦も侮れないので通りがかりにメニューチェックも欠かせません。
しかしながらあの手のお店はサラリーマンの絶対領域と言う感じがして片身が狭い思いをすることもしばしばです。

| 小マメ太郎 | 2009/01/08 09:33 | URL | ≫ EDIT

ラーメンのようでラーメンでない、ベンベン、蕎麦のようで蕎麦でない、ベンベン、それは何かと尋ねたら、あーうんどん、うんどん、うんどん、ベンベン。
カツ丼のようでカツ丼でない、ベンベン、玉丼のようで玉丼でない、それは何かと尋ねたら、あーテンドン、テンドン、テンドン、ベンベン。
ベンベンの太夫ならやはり大阪の国立文楽劇場に行くのが良ろしいのでは?それともそっちの太夫なら4月初めの常照寺、島原吉野太夫の道行が良さそうです。はとバス夜の観光ツアーでも見られるかなあ。

お昼に立ち食いのお蕎麦セット物食べますよ。飲んだ帰りの立ち食い蕎麦もラーメンより健康的だし。どこがやねん!小諸蕎麦のざるはちゃんと蕎麦湯も付いてます。サラリーマンですから、コストパフォーマンスというか経済合理性を考えて行動しますので、立ち食い蕎麦も十分存在価値があると思います。

| なかやん | 2009/01/09 00:23 | URL | ≫ EDIT

→ なかやん師匠

立ち食いは己の腕(トッピング選び)次第で身体には良くも悪くもなりますから中々奥深い飲食店だと思います。
腕がなる、腹が鳴る。(←座布団0枚で地ベタ決定)

ベンベンな太夫について。
大阪の国立文楽ですか。文楽は上方が盛んだったのですか?
文楽は良く東京メトロでやってますが向こうには専門の劇場があるのですね~!
大阪は行けばそれなりに楽しいのに脚が京都から動きません。
割り切って最初から大阪行っちゃえば良いのですけれど…。
1日丸ッと大阪で過ごしたのは高校卒業した年の春休み。
友達とUSJに行った以来です。

| 小マメ太郎 | 2009/01/13 10:00 | URL | ≫ EDIT

うーむ、高校の頃にUSJが既に大阪にあったとは!
大阪で見るところといえば、あとは・・・、大阪城と四天王寺と住吉大社と適塾跡くらいかなあ。道頓堀のグリコの看板なんて見る必要ありません。「ワッハ上方」という博物館は見る価値ありますが、大阪の(昔の)笑いが判る方でないと意味ないかもしれません。やはり京都にいる方が正解です。強いて言えばお好み焼き屋にでも入って大阪のおばちゃんの観察をするのが、浪花文化の学習のためには一番有意義でしょうね。大阪の蕎麦屋は私の知っているだけでも5,6箇所は行く価値あります。

| なかやん | 2009/01/13 21:26 | URL | ≫ EDIT

師匠は大阪までもが庭?

→なかやん師匠

お笑いで私が好きだといえるのは一組だけなんです(近いうちに日記で熱く語りたい)。それに最近のお笑い系番組には少々ウンザリ気味です。
日曜やっている法律相談の番組は中々面白いですが、いま上方のお笑いを見るにはN○Kしかないのでしょうか?

USJに行ったときに入ったお好み焼き屋で華麗な手捌きを見せてくれたオバチャンは、自分等が学生だとわかるや否や「飴もっていきな!」と大量にくれました。これが関西特有の「飴ちゃんだな」と感激すらしましたよ。
いつか大阪の蕎麦屋も行きたいです。
初っ端京都だと居座っちゃうので大阪→京都が賢明かもしれませんね。

| 小マメ太郎 | 2009/01/14 09:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/556-8c68aa55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。