PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8月の5日間日記②

8月13日    ~ おーい なっかむらくん ♪ ~

初日の予定は 美容院→桂離宮のある桂。
行きたいところがあればどんなとこでもエンヤコラ。

宮内庁管轄・桂離宮の目の前、超有名店の中村軒
…の裏手にある「隆兵そば」

隆兵そば

何度か蕎麦特集に掲載されてるお店でずっと気になってました。
なんてったって離宮の目の前、中村軒のお身内がされてるなんて行かないわけにはいきません。
お昼は11:30と13:30の2回転。
電話で予約したときの対応の良さからきっと良いお店なんだろうなと思ってました。


まず玄関で三つ指をついてのお出迎えが。
(自分はしがない旅行者…そそそそんな大層なこと!)
案内されたのは目の前に竹を臨む掘りごたつ式のカウンター、他には椅子の個室があるようです。
今回はコースにオプションを付けて貰いました。
先ずは食前酒、金の杯にご店主中村さんのお酌です。(ギャァ!ワタクシそんな大層な客じゃ…)

まるで満月のようじゃのう…
隆兵そば
大変恐縮しながらグイと頂いてみるとふと覚えのある味。
「これは栃木の鳳凰美田※というお酒です」

う ・ ん ・ め ・ い ?

(※小マメ太郎にとっての日本酒道の入口がまさに鳳凰美田)
食前酒が済むと前菜が運ばれてきます。

白和え 
隆兵そば
柿も合うけどマンゴーもいい!小マメ太郎は白和え大好物です、鳳凰美田に続いて大喜び。
(聞き忘れましたがお酒は別途注文できるのかも知れません)

静かだなーと思ったらこの日の午後2回転目は小マメだけのようでした。

2品目はせいろ
隆兵そば
中々の色白さんです。ぐわーんとくる香り方はなくて噛んでるうちに…ミントのような。
先月の貴船の涼しさを思い出しました。
そしてここがオリジナル

「生麩 湯葉 ねぎ を蕎麦湯に入れてお召し上がり下さい」
(さすが京都というか、生麩とは驚き)
隆兵そば

この汁が蕎麦湯で伸ばしたらあらビックリ。
確かに蕎麦汁なのですがまるで「おすまし」のような優しい味に。
隆兵そば
具を入れたらこれで一品料理の完成です。

蕎麦掻き
隆兵そば
これは見てすぐに判りました。「危うい子」です。
(※やわい、ふよふよとした様子を挿す小マメ語録 京の里の出汁巻き@新橋参照のこと)
どうすれば表現できるのか知恵を絞ったところ、隣のトトロのねこバスです
(サツキが乗り込むあの「みよーん」とした効果音と感触を思い浮かべて頂ければよろしいかと)
隆兵そば
多目の山葵の小山を一度どけて、パウダーソルトと醤油で頂きました。
上のコースはこれが椀になるのだとか。

夏の鮎も…
隆兵そば
もちろんタデ酢で頂きます!もう覚えたぞ、タデ酢。

蕎麦豆腐には泡醤油、これどうやってつくるんでしょう?
隆兵そば
煮詰めて端っこの部分をとるのかな、つまんだ粘着質。山葵じゃないのは珍しいですね。

荒挽き太打ち
このところお見かけしてなかったクラスです。
隆兵そば
東京の蕎麦ドルも一緒だったらきっと大興奮、雨上がりの杉並木にいるみたいな香りも心地よいこと。
抽象的な感想ですがね。こちらも塩でどうぞ。

細長い筒は…
隆兵そば

万願寺唐辛子の擂り流し
隆兵そば
お~ピリピリ来ます、これ気に入りました!
嫌な青臭さもない万願寺唐辛子の辛さは逆に体の体温を下げてくれます。
恐らく今の時期だけだとは思いますが出来ることならもう一度頂いてみたいです。

おこわ
隆兵そば
豆です!豆ですよ!さすがにおこわは腹に溜まりますね。
漬物もレベル高し…。

通常なら温蕎麦ですがこちらはオプションの鴨蕎麦。
20080904220802.jpg
なんとも綺麗、全てが上品。(色が澄んでるからって薄いとちゃうぞ!)
汁も鴨肉も色が美しすぎて驚愕。つくねもそれ自体の味付けが美味しい。
いつものもっと濃い色に慣れているとこれは一体?と思うのはつかの間でして、
こういう温蕎麦もあるんだ…と目覚めさせられたある夏の日。

京都にきてもいわゆる京料理を食べたことが無いのですが、これがまさしく?
単品の組み合わせがコースじゃなくてあくまでもコースはコースという感じです。
単品メニューもありますが最後にこれを持ってこられればコースで頼むのが吉だと思います。

ここは、御菓子司中村軒と関係があることを忘れてはいけないのです。

中村軒 大文字の譲与饅頭
隆兵そば
まさにこの時期ならでは、あと数日で山にこの文字が点りますよ。

またご店主の1つ1つの所作が美しいこと、見習わなきゃいかんとです…。

今回は独りで良い思いしてしまいましたが、ここは是非お友達と来ることをオススメします。
自分だけで感激するにはもったいのうございます…(苦笑)

行きたいと思った人、一声かけてください!

お見送りにも三つ指をついたご挨拶、ご馳走様でした。

表通りの中村軒、この後あわよくばかき氷をと思ったのですがムリでした…。
初日なので生菓子購入も諦めざるをえません。
日持ちするという大好物きんつばを4つ買いました。


| 京都 | 21:46 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

麻の暖簾に紅葉の青葉が掛かっているところなど、心憎い風情ですね。こんな高級蕎麦店に一人で飛び込める小マメさんの行動力には驚くばかりです。三つ指は付かれた事がないのでちょっとひるみそうです。あのイケメンで切れ者そうな若亭主も恐そうだし。蕎麦屋だと思うから恐いけど、京料理屋と思えば行けるかなあ。

京都検定の受検募集が10月から始まりますよ。

| なかやん | 2008/09/07 14:33 | URL | ≫ EDIT

→なかやん師匠

›あのイケメンで切れ者そうな若亭主も恐そうだし。
いやいや、そんなことはございませんよ^^;
物腰の柔らかい…見習わないとイカンと思いました。
友人も行きたいというので機会があれば再訪です。
(本当は中村軒は定休日でしたがラッキーでした)
初めての万願寺のすり流しは甚く感激しました。

10月から…もうそんな時期なんですね…。
ぼんやりしているとあっという間に試験日を迎えてしまいます。
併願考え直さないとイカンとですか…。

| 小マメ太郎 | 2008/09/08 09:32 | URL | ≫ EDIT

「危うい子」「みよーん」…全然わからぬ(--;)
独自の世界観が築きあげられている小マメワールドとはいったい?
じゃあ食べに行けーい!などと言われそうだしなぁ。
あと1日使い道未定の夏休み残ってるし、上洛に使っちゃおうかな。

ところで5日間もあればゼヒ愛宕山登山にトライしてほしかったなあ。
じょにー。も登りたいんですけどなかなかまとまった時間がね。
あ、遭難しても責任とりませんよん(^^;)

| じょにー。 | 2008/09/08 22:04 | URL | ≫ EDIT

ソウナンデス

→じょにー。さま

トトロ見てくださいよ!そしてチェックして下さい!
でもあの出汁巻きの感触は解りますよね~??

え、じょにー。さん夏休みまだあるんですか?(いいなァ…)
もう私は連休にかけるしかないのですが、最近くだらない用事のせいで思うように動くことが出来ずにいます。
(この前も高野山カフェいこうと思ったのに…チクショー!)
愛宕山は行かなかったのですが今後に期待してください。
山は港区の方ならお付き合いしますよん♪

| 小マメ太郎 | 2008/09/09 10:02 | URL | ≫ EDIT

京都蕎麦

おおっ待ってました!
京都の蕎麦、ぜひ聞きたかった。
めずらしいものもあって美味しそう。

| そば箸 | 2008/09/09 19:52 | URL | ≫ EDIT

→そば箸さま

お待たせいたしました。
初日から(むしろ初日だから?)暴走気味の小マメ太郎をお送りしております。
でもこちらは1人じゃもったいなかったかなぁと(笑)
金の杯なんて大将になった気分でした♪

そうそう、河原町の湯豆腐屋でちらりとそば箸さんに似た方の話をチラリと聞いたのですが?
皆さんもしかして京都に住んでいるんじゃと勘違いするほど知り合いの方の名前を多く耳にしましたよ~!

| 小マメ太郎 | 2008/09/11 09:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/513-411d0415

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。