PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8月の5日間日記 ~想定内なんだけどさ~

小マメ太郎 お盆地獄に嵌まるの巻き


とある日の会話

友人K「まだ京都の日記書いてんだ。ふーん」

ええ、そのとおりですよ。

(これ書かないと次行けないという強迫観念に駆られているわけなんで)

今回の京都滞在時の一番の悩みどこは食事です。
マンスリーさえ借りられれば自炊だって可能ですが最大でも4泊なのでそれは叶いません。
滞在中はもちろん外食になるわけですが今回のフラレっぷりったら底なし沼に沈むほどです。


おい!


甘味処のみつばちさんです。もう4度目くらいじゃないの…?



さてさて今回の某雑誌に掲載されていた祇園の蕎麦屋「三文銭」。
気になっていらっしゃる方も多かろうと行く気満々。
夜営業なんて今の私にはもってこいでしたが祇園に8時過ぎついてみれば辺りは夜のお店だらけで居たたまれないことこの上ありません。

やっと三文銭に辿り着いたと思ったら 店内が真っ暗。(ガボーン)
同時に心の中も真っ暗。写真すらとる気力なし。


だからといってこんなことでめげてはいけません。
お盆なんです、何処だってこの時期はオヤスミなんですもの。

すぐに移動した第二候補は四条駅近くの「笹屋」
(もう蕎麦しか考えておらんのか己は)

ヘッヘッヘ。
わかり難い場所だとかいわれてますが、案外迷子の達人は路地に強いんですよ。
これホント。確かに気が付かない場所にあるのは分りましたが一発で発見です。

ところが店内も回りも真っ暗じゃないですか。
同時に心の中も目の前も真っ暗どころか どす黒くなりました

おおおおおお盆ですものね(結構動揺)、こちらも次回のお楽しみです…グスン。

太陽
結局すぐ近くにあったビーガン・ベジタリアンOKのお店で外人さんの日本語の流暢さに度肝を抜かれながら夕飯を頂きました。(国産ワインが美味しかった~)
蕎麦屋に連続失恋したショックは大きいですが、その後は元気付けにと四条から京都駅まで歩いて帰りました。
(誰もいないのを良いことに鼻歌歌い放題)

涙のタワー

夜の東本願寺と京都タワー、不思議な組み合わせなのにシックリきてます。
あー月の光が目にしみる…。


そして明日は本命の16日!

| 京都 | 12:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おお、やっと送り火前日まで辿り着きましたか。「三文銭」「笹屋」連続フラレはお気の毒様でした。「神田まつや」は普段来られない人のことを考えて、お盆は営業し、その翌週頃に休みます。こんなところにも老舗の風格を感じます。

「笹屋」を一発で見つける嗅覚は凄い。しかも夜に。僕は地図を持っていて二回失敗しました。三度目にやっと辿り着きましたが、お店の応対がいまいちだった印象でその後は行ってません。

| なかやん | 2008/10/28 01:20 | URL | ≫ EDIT

→なかやん師匠

はい、やっとです。
お盆だから事前に連絡を入れることも考えましたけど「結局京都に行くのだから関係ないかー」と思ったのが間違いでした。(いっつも土壇場でどうにかなると思っている)
しかも日本全国でもこの時期に五山送り火の日記を書いているヤツは私だけでしょう。
16日の昼も書いていないのに…。まだこれからです~。

笹屋さん、まさか本当にあんなところにあるとは思いませんでした。夜で暗くて暖簾も仕舞われていたのに辿り着いたのは奇跡としか言いようが無いと思います。
夜の祇園をウロつくよりかは気が楽でしたけど(笑)

| 小マメ太郎 | 2008/10/28 09:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/503-6ecb35a0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。