PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウマもん京都 弐

まだまだご紹介、甘味編です。


暑い(暑すぎる)京都には涼を呼ぶ甘味が似合います。
さて6月7月と立て続けに甘味処「みつばち」に2回も振られたわけですが…

今回の旅行2日目は六角堂近くの大極殿栖園さんに行ってきました。

栖園

イノダへ行くときも通るのですが何せ朝7時前じゃ開いているわけがないのでね。
宇治のしゅばく もこちらも暖簾も立派です。

夏のうちに食べたいと思っていたのが「琥珀流し」。蜜が月替わりで、7月はペパーミントでした。

栖園

運ばれてきた涼しげなそれに目が釘付け。
薄水色の蜜がグラスに溶けて外の暑さを忘れさせてくれます。
栖園

蜜が甘めなので口直しに飲むのは一緒に付いてきたソーダ水。これはくず切りではないので歯応えはなく柔らかい寒天のツルリと滑る喉越しを楽しみました。
猛暑といっても良いくらいだったこの日、カキ氷を食べている方が多かったです。

よーし寒くなったら必ずやぜんざい食べに行くぞ(気が早い)。



秋は栗蜜なんですよ…?困ったな。



| 京都 | 12:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/494-fc9f1003

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。