PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏京都☆ 八

7月13日   ~ 四条通は大賑わい! ~



三嶋亭を出て浮かれ気分の2人は、寺町通りをそのまま四条方面へ。
暫く四条通を西に行くとすっかり組み立てられた鉾が見えます。
(これはまだ組立て中の鉾)
鉾

圧倒的な高さと一基それぞれの異なるタペストリーの美しさは圧巻!
鉾
(ただしビニールで覆われていているので細部まで外から見ることはで来ませんでした)

フクロウの刺繍のされたものがあったはずなのですが…蟷螂山だったかな?
このときはすっかり失念してましたが。

鉾の中には長刀のように女人禁制のものがあるのでそれ以外の月鉾に登らせて貰うことにしました。
鉾
保存会でお気持ちでグッズを買えばいいそうな。
(小マメ太郎は姉と2人で今年新デザインの手拭1枚を購入)
長刀鉾だけが生き稚児が乗る唯一の鉾、月鉾保存会の2階には立派な稚児人形が展示されており、その他鮮やかな装飾品にも目が釘付けになります。ンゴージャス!
これはたしかに保存大変そうです…。

鉾
木の通路を屈みながら渡った鉾の中には昨年40人程が乗ったそうな。
今年は若干少ないみたいですがそれほど広いともいえない所に約1クラスの人間(しかも大の大人)が…。
遠く四条通の先や他の鉾までも見渡せてなんとも良い気分。天井の装飾も見所でした。
ひとしきり鉾を楽しんだ後に八坂神社で粽と団扇(7月ブログトップの写真でした)を頂きました。
今年の残暑見舞いは祇園祭りの葉書になりそうです。

祭りのメインに間に合わなかった日程が多少の心残りですが金・土・日と夏の京都を満喫するという目的は達成です。

鉾

さてさて、忘れてはいけない甘味とお土産は別個にご紹介します。
今回は選りすぐり、小マメ太郎の思い出の味とお気に入りばかりが揃いました。

| 京都 | 09:50 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ペルシャ様のタペストリーは、手が掛かっててとんでもない金額だそうです。

小マメさんのアドバイスを守って、和菓子も食べて来ましたよ。

| さいとうです!! | 2008/08/23 17:13 | URL | ≫ EDIT

お礼

→鍵コメさま

こちらこそ大変お世話になりました!
最初はどうなるかと思いましたがヘバりつつもあっという間でしたよ。きっと今度はマンスリーです!
時間はかかりそうですが、日記はいつもの感じで書いていきたいと思います^^

| 小マメ太郎 | 2008/08/26 14:41 | URL | ≫ EDIT

羨望

→さいとうさま

はぁ!とうとうあちらにいかれたのですね!
(写真見せていただきましたよ^^)
私は京都まで待ちます…(我慢できれば)
今度お会いしたときには詳しく聞かせて下さいね~。
宮崎の一番乗り、きっと皆さんの反響は大きかったのでは??

| 小マメ太郎 | 2008/08/26 14:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/489-cf275be3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。