PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏も秋も蕎麦!



東京に戻ってきました。
夏の特集 ぶかっけ蕎麦スナップをお送りいたします

長寿庵
コチラは「冷やしきつね蕎麦」上に乗っているのは何と中華クラゲ。
ツルツルとした蕎麦は細く緑がかった色でとにかく長い!
赤キャベツなどで彩りもよく、ツユもちょっと中華風。
これぞ冷やし中華蕎麦は赤坂通りではない長寿庵から。

さて、これは5月の観世水お昼の蕎麦より春きゃべつの胡麻だれぶっかけ
胡麻ダレ
5、6月とロングセラーだったので3度ほどお世話になりました。
お揚げの甘辛さにキャベツの甘み、サラダ感覚でモリモリ食べられました。
ぶっかけ蕎麦はツユもドバっと思い切ったほうがいいと思います。


7月になりました。

観世水のお昼の蕎麦もそろそろ変わったかな、と思い行ってみることに。
何と3種類に増えてました。 …これは通えと?

カラフルなこちらは新じゅんさいのぶっかけ蕎麦
下には山芋が隠れてます。
じゅんさい
ジュンサイを掬うのは割と骨が折れる作業ですがそんなときは備え付けのスプーンを使いましょう。
黄色のはポリポリするとおもったら沢庵です。食べるまでパプリカだと思ってました…。
やっぱり思いっきり混ぜた方が美味しいです。沢庵があるからツユはちょっと控えました。

二品目 山芋の冷がけ蕎麦。

昨年からはまりつつある冷がけ。
摺った山芋ではなくて蕎麦と同じほどの細さにそろえたのものが入っていました。
長芋
おお、食べやすい。
摺った山芋は小さく分散してしまうから美味く食べるには良いと思います。
上の野菜は夏に食べたくなる薬味みょうがなど。
温蕎麦のツユが辛いかなと思うこともありますが、冷がけのツユはちょうど良かったです。
長芋
こちらは2階の沙加羅で頂きました。


三品目 冷やし揚げ餅蕎麦

まつやで食べねばと思いつつも未だにチャレンジ出来ていない揚げ餅蕎麦。
揚げ餅
温かいのは通年ですが冷やし揚げ餅はお初にお目にかかります。
細めの長方形の餅はふっくらとして外も柔らかい。
蕎麦と同時に食べることが出来なかったので先に餅に齧りついてから蕎麦をすするといった具合。
個人的にはネギの多さに幸せを感じました。
揚げ餅

これなら夏場でも餅を美味しく頂くことができます。これは下の観世水で。

2階の沙加羅はご飯ものもありますが蕎麦はせいろのみ、観世水はご飯ナシで田舎・変わりの多種の蕎麦を揃えます。


殆ど間を空けずに通っていたことがバレるのが気恥ずかしくて、観世水⇔沙加羅と交互にいったのに同じように観世水⇔沙加羅と移動していた店員さんにしっかりバレていました。


| お蕎麦 | 15:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ひやがけ、これだけ揃ってると
迷いますね。

そのメニューは、昼夜あるんでしょうか?

餅は、から揚げですか?

あ、質問ばかりで、一度行きたいと思ってますが。

| 夢八 | 2008/07/14 09:54 | URL | ≫ EDIT

→夢八さま

餅は衣を薄くつけて揚げてありましたよ^^
しかし残念ながらこれはランチ限定なので夜食べることは出来ないようです。
(なんとかお願いすればあるいは?)

でも本当恥ずかしかった…
3回とも同じ人に接客されるなんてまさかと思いました。
道端で同じ方向に除けようとして拉致が明かないのと似た行動です(恥)

| 小マメ太郎 | 2008/07/14 18:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/466-044d26c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。