PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旅立ちの前に

6月27  ~ 戦場はキッチン ~

免許更新のため午後から半休貰いました。
前の更新から5年…ちょっと感慨深いものがあります。

半休なのを良いことに、久しりにランチを新橋で食べることにしました。新橋―!
新橋

こんな機会滅多にないからね、どこにしようか候補が中々決まりませんでした。

この前行った京の里、なっから美味い天麩羅屋、辻そば、ひでや、ビーフン東…
小マメ太郎を悩ませてならない、なんて良い街なのだ!


で、本日選んだのはどこかと申しますと

???

この…な色とメニューの文字、カウンターに漫画だらけの本棚。

わっかるかな~、わっかねーだろうな~(バレバレだろが)


小マメ太郎が無性に恋しいと思うこの店の名は…君の名は~♪





「キッチン岡田」

※ファンによるレポを参照
※ファンによるレポ其の弐を参照

ここ界隈を徘徊していたころは弁当なんかもお願いしてました。
お店は本当に久しぶりのことです。

岡ちゃん

キター!じゃなかった…行った! (入店前:やっぱり男性率120%→待ちがいたため)
それでもタイミング良くちょうど1時過ぎでカウンターが落ち着いてきたころで良かったです。

キッチンが戦場なのは主婦だけとは限らないのですよ。
キッチン岡田のキッチンも戦場ですぞ!

鮮やかな手つきで並べられていくサラダ、メイン、副菜。
小マメ太郎は例によってドラゴンボールを読みながら注文した「エビクリームコロッケ定食(ピラフで!)」を待つことに。
でもすぐにご主人の作業を観察することにしました(嫌な客だ)

卵の片手割りや、特にピラフの鍋捌きには周りのサラリーマンも圧倒されるほど華麗なテクニックです。
その懐かしい風景と「これ私のピラフの為に…(赤面)」という気持ちで胸いっぱいに…。(キッチン岡田でこんな感動しているやつも珍しいだろうなァ)

鉄板にジュージューの音をさせてメイン登場~。
!!!


あー、洋食スタイルの王道ろもいえるこのナポリタン。
熱した鉄板の上でコンガリしてましたがそれもご愛敬ということです。
ナポ

(はい。揚げたてのコロッケで火傷しました、お約束で)
EBI
エビコロのベシャメルも侮れない美味しさです~。

定食に+100円のピラフです。あの華麗な技はここで炸裂したのですよ、フフ。
ピラフもなんだか懐かしいんですよね、特別コレというのじゃないのに妙に幸せになる味で。
ピラフ

サラダも野菜こんもり盛ってくれるし大人様ランチを食べた気分になります。

相変わらず真剣に料理をするご主人の横顔に惚れぼれしました。
ごちそうさまでした!


え?これで700円ですよ!

(でもお会計はやっぱり普通になってましたね。)


今の場所じゃ考えられないな、やっぱり新橋の懐は広くて深かったです。
思い出は美化されない!



| 食べ物 | 18:17 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お気をつけて!

あー!1枚目の写真、西新橋1丁目のあの通りがなつかしい...
と思いきやキッチン岡田とは!ずる~い。
ピラフという名前のチャーハンといい、
意外とレベルの高い揚げ物といい、
また行きたくなるお店ですよね。

それでは気をつけていってらっしゃいませ!

| prayforrain | 2008/06/28 00:44 | URL | ≫ EDIT

おっとどっこい。

記事の題名に、「えっ」と息を呑んでしまいました。
もしかして、僕と一緒???なぁ~んて考えたり。(笑)

お写真のジュージュー鉄板、最近見かけることが
少なくなったような気がします。

初めてお会いしてから、もう1年が経つんですね。
これからも、ブログ記事楽しみにしています。
もう『鱧』ですよ~。
柳馬場に早く行きたい!!

| さいとうです!! | 2008/06/29 00:44 | URL | ≫ EDIT

あ~!海老コロッケが復活してる!!
しかもA定食は生姜焼とセットだなんてランチ王感動のネタメニューです。
じょにー。もキッチン岡田で感動しにいかなきゃいけない、
と思いつつも昼は粛々とランチレポを進めるという宿命があってなかなか…。
ますます夜…?

で、続きは?ポンヌフのプリンとか、バンムラタのホットケーキとかさ。
もしくは、ニュー新橋ビルのゲーセンで外回り中だけどちょっと一休み中?
なリーマン気分を味わうとか。
新橋のフトコロの深さはキッチン岡田だけでは計り知れないのです。

| キッチン岡田のファンその壱 | 2008/06/30 20:24 | URL | ≫ EDIT

→ prayforrainさま
遅くなりました、タダイマです~。ね、ね懐かしいでしょ?
ランチは田村町の路地にするかとこれでも随分と悩んだのです。他にも金ふじとか…。
メンズ100%の中あってもご主人の男前度はピカ一でした。
あのケチャーハン(ケッチャップチャーハン)のパフォーマンスに惚れましたよ★
これは夜に行く日も近い…か?かなり本気です。

| 小マメ太郎 | 2008/07/01 10:53 | URL | ≫ EDIT

おっとどっこい!

→さいとうさま

鉄板から跳ねるソース!立ち上る香ばしい香り!他人様のものもつい美味しそうに見えてしまうマジックですよね。
一年早いですね…。
始めてお会いしたあの日、さいとうさんが着てきたTシャツを今でも覚えていますよ^^もうその時期に入りましたね~。

>もしかして、僕と一緒???なぁ~んて考えたり。(笑)
当たらずも遠からず…ではなくて思いっきり、えぇ(苦笑)
また長くなりそうですが読んで笑ってやってください☆

| 小マメ太郎 | 2008/07/01 10:54 | URL | ≫ EDIT

→ファン壱号さま
あのときは無かったのですね。日替わりの野菜のクリーム煮にも誘惑されたのですが、海老には勝てませんでした。
やっぱり思い出の味…美味かったッス!
今度はカレーかなぁなんて思ってます。気になっちゃって。
壱号さんは海老コロのリベンジ行きますか?

西新橋のおでん屋というのも乙だと思うのですよ。
こちらもご検討くだされ^^

| 小マメ太郎 | 2008/07/01 10:54 | URL | ≫ EDIT

あ、キッチン岡田だ!!
1時過ぎに行ってドラゴンボール読みながらのんびり待つ
ってのはいい過ごし方ですよねぇ。
また行きたいなぁ・・・

| Con Brio!! | 2008/07/05 22:32 | URL | ≫ EDIT

岡ちゃん

→Con Brio!!さま

やっぱり人気なんですね~。愛すべきお店!
昼を外した時間になってもひっきりなしにお客さんが。

私もまた行きたくなってしまいました…。
今度はA定かカレーかな(笑)
Con Brioさんはトッピングのメガ盛り??

鉄板が熱すぎて最後、ナポがカリカリに仕上がってました。
ああ、何でこんなに好きなんだろう…。

| 小マメ太郎 | 2008/07/06 09:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/459-45a116d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。