PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

east VS westかも。

東西カモ対決 

ひが~し~

がじゅさんと先日「恵比寿DEデート」した折に渋谷まで散歩した成果。

東横のれん街で「ラ・テールのアイガモパン」をがじゅさんから頂いてしまいました!
カモ

アイガモって言っても「鴨肉」が入っているわけでは無いのですよ。
合鴨農法で作られている小麦を使ったパンというわけです。
週で数日限定・個数限定の販売という希少なパンなんですって奥さま!
わざわざ渋谷まで来ないから話だけは聞いてたのですがいやいや、これは。
カモ
温めてみたらその香りと、何より粉の味が素直に美味しいと感じました。
大事に食べたいのですがもう無くなりました、ガフン。



に~しぃ~


またしても京都のブーランジェリーのパン。
(いつ行ったのよ?とか聞かんでください)

朝散歩してたときに見つけてその日の昼過ぎに訪問。
犬も歩けば棒にあたりますが、小マメと歩くと美味しいもんに当たります。
ロメオ
数ある中から食べたのは「ロメオ」という名前のパンです。
パンは小さめサイズですが…中には本当に鴨肉が入ってますよ。
ロメオ
しかも角切りのような鴨がゴロリ。
細かい肉片が散っているので、この肉を一口で食べたらオシマイと思って泣くことはありませんよ。
肉の下の生地は旨味を吸っているのでこれもまたよろし。
「ああ、ロメ(ミ)オ…どうして貴方はそんなにも良い香りなの」スモークの香りがまた食欲をそそります。
ここの辺りでも売ってくれないかなぁ…。

京都といったら鴨川に鴨肉?

というわけで鴨パン対決はタイプ違いなので勝負になりませんでした!(オチ?)


| パン | 14:08 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

天下分け目の関が原って、そんな意味ではありません。

合鴨農法ってどんなのでしょうか。京都の鴨パンは中華の粽を思い起しました。

地図を見ると賀茂川と高野川が合流して鴨川になるんですね。やはり合鴨のようです。今週の小マメ知識ってことでこらえてつかあさい。

| なかやん | 2008/05/13 00:43 | URL | ≫ EDIT

お久しぶり「パン日記」さね!!ヨダレ出るさ~。
「あいがもパン」食らうて貰えて嬉しいさ。
あまりのがじゅ絶賛に少しばか期待させ過ぎたかも!?
そうやったらごめんさ~。わお。
とて、美味やったしょ!?あは。
がじゅも数時間のうち1個すぐ無くなってまうさ・・・。

「京都パン」お漬物サンド「加茂窯」のものかし!?予想。
いいなあ~がじゅもパン求め巡りとうさ。
お寺も巡りとうし、パンも他も・・・忙しなるさね。あは。

>なかやんさん。
「あいがも農法」たぶん農薬無しゆえアイガモ放ちて害虫駆除!?
糞も栄養なりて自然そのままに育つ安全の小麦とな。
とっても甘き香ばしきお味が濃厚さ~!!

| がじゅ。 | 2008/05/13 09:48 | URL | ≫ EDIT

がじゅたん、わざわざ合鴨農法を教えて頂き、有難うございます。放った合鴨はちゃんとその家の畑にだけ留まっているんですね。お利口ですね。我が家はオカメインコのピーちゃんが場所を構わず落としまくり、掃除しようとすると怒って突っつくので困ります。我が家の食卓はオカメ農法で美味しいです。

| なかやん | 2008/05/14 02:37 | URL | ≫ EDIT

→なかやん師匠

あんぱんと悩みに悩んでコチラにしました(全然チガウヨ!)

ややこしや~ややこしや~。
上賀茂神社をたまーに上鴨とか、鴨踊りか賀茂踊りか。
ってこんなので悩んでいたら受かるものも受からないですね…。
しかし鴨川って奇跡のような存在だと思うのです。
何であんなにキレイなんでしょうか…(はふぅ~)

 

| 小マメ太郎 | 2008/05/14 21:37 | URL | ≫ EDIT

→がじゅさま

賀茂窯ではないのですが、小さくて可愛いお店でした。
京都は欲張ると負けなのです(経験者は語る)
じっくり攻めたいとは思うのですが、やはりそこは観光客…
いっそ京都市民になりたい!

アイガモパン、3日で無くなりましたよ。
またタイミングが合えば買いたいと思います^^
ハード系も良さそうでしたね!
渋谷行く時はデパ地下だけでも行く価値ある鴨?

| 小マメ太郎 | 2008/05/14 21:44 | URL | ≫ EDIT

→師匠!

今度ピーちゃん見せてください!

鉄腕ダッシュ!で合鴨農法の米作を見たことがあります。
可愛いながらシッカリ働いているあの子たちが頼もしく見えました…。

| 小マメ太郎 | 2008/05/14 21:47 | URL | ≫ EDIT

ピーちゃん、お見せしたいけどエキサイトブログ貼り付ける技術がなくって。mixiには貼り付けてるんですけどね。
ところで相撲に見立てた東西対決の落ちは、相撲の決まり手風に決めたいところです。鴨パン対決を考えてみましたが、中身が見えて京都ブランジェリ山の反則負けでどうでしょうか(破門かな)。三段目に京都東山出身で「銀閣山」というのがいます。弱そうですが贔屓にしたいですね。

| なかやん | 2008/05/15 23:43 | URL | ≫ EDIT

→なかやん師匠

ピーちゃんはお喋りしますか?
一時うちではウサギを預かったことがありますが「鼻のヒクヒク」に猛烈に萌えました。
束の間の親馬鹿を味わいましたがお返しするときは寂しかったです。
師匠、ウサギも鳴くんですよ!
飼育委員していた時に二回ほど聞きました。

>三段目に京都東山出身で「銀閣山」というのがいます。
銀閣山、いつか関取になって欲しいですね~。
ちょっと調べてみます!

| 小マメ太郎 | 2008/05/18 09:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/425-f423b194

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。