PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

都の桜 ~吉野編②~

4月10日   ~古寺と桜を行く②~

2日目も天気予報は思わしくありませんでした。
夜には叩きつけるような雨が降っていたので期待してませんでしたが

…晴れました。

2日間で歩いた場所をざっとご紹介します。宿に向かう途中にある大きな金峯山寺。
桜 
最終日には花供懺法会という行事がありましたが時間の関係で見られなかったのが残念。
山岳信仰が多い吉野らしく、早朝には修験道者がお参りしてました。
桜 



下千本の桜は満開で、下の芝生でお花見をしている人も見かけます。
桜 

桜 

桜枝垂桜が美しいので足を止める人が多かったお寺。
吉野山自体が世界遺産ですが、そこに点在するお寺も素晴らしいものが数多く所蔵されています。
特に吉水神社では弁慶の7つ道具や蝉丸の琵琶など興味をそそるものばかり。
百人一首の坊主めくりでは1番有名な蝉丸の琵琶、感動です。
先輩は義経と静御前ゆかりの品に涙ぐんでました…。 
一目千本と呼ばれ、その名の通りに一目で見渡せる山桜の名勝が大人気の吉水神社には3度訪れました。

写真は吉水神社ではありませんが、ケーブルカーの駅から歩いて最初に目を奪われた枝垂桜です。



さてお待たせしました、吉野でも花と団子です!




参道の美味しいものシリーズ!

初日に到着して5分で食べた桜ソフト。
総勢8人が一斉に注文したので店員はてんてこ舞い。
桜アイス


シャチョーの「あれ皆で食べようや!」鶴の一声で購入した焼き栗。
吉野山の栗はいくつでも食べられちゃいますが欲張った人ほど手が真っ黒。
くり
これはハマる美味しさ!天津甘栗も好きだけど、香ばしいこちらに軍配が上がります。

実は到着したときに目を付けていたお団子屋。
早朝、金峯山寺にお参りしたときに先輩とコッソリ食べてきました。
団子
みたらし団子も桜の焼餅も朝食前の準備運動です。
朝から開いているお土産屋も多くてさすがに門前だと感心しました。
(今見ても迷うな…これ)

これは宿の初日のお迎え菓子、葛の入ったやわらかい餅。
葛なのでわらび餅とは違うのですが、柔らかさは同じくらいだと思います。
お迎え菓子
ちなみに翌2日目は葛の干菓子でホロホロと崩れていく食感が何とも良かったです。
とても美味しかったので買って帰ろうと思ったら忘れてました。

奈良名物の柿の葉寿司は外せませんよ!
柿の葉寿司
お店によっては鯖以外の種類も揃えてます。この日から合流した所長たちは翌日お土産に買っていました。

2泊3日なので宿の夕飯は献立が変わります。
2日目には「鹿刺し」と「キジ鍋」を食べ、キジ鍋の後は雑炊にしてもらいました。
キジスープを吸った雑炊はこの吉野旅行…じゃなかった、研修の中で最高の★5つでした。



3日目に続きます~。



| 旅行 | 03:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/408-b6fae4f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。