PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

港町小樽 ~来た北 冬の北海道③~

3月15日  昼           ~ 北の大地を踏む ~

今回の北海道メインは小樽ですが札幌でもやらなきゃいけないことがあります。

改札をでて早速向かうのは
あ、あった!
麦の輪

北海道でベーグルといえばここ「麦輪小樽」

小樽まで行くのにわざわざ札幌駅で買うのはベーグル販売しているところが駅から遠いから…。
北海道では1泊2日だからなるべく観光に時間を取りたかったのです。
とりあえずがじゅさんと小マメ太郎はベーグルを大人買い。
デパートの催事にも滅多に来ない麦輪小樽はベーグル好きの二人には貴重なのであります。
通販じゃなくて対面で買っているというこの満足感は大きい!東京で売っていても種類はここまでありませんもの~。
(ここでベーグル買ってしまったので荷物が早速重くなる2人…。)
それこそヒーコラヒーコラバヒンバヒンです(←わかる人は挙手)

荷物を整理してから小樽までは列車で1時間弱の移動、車両が随分と広くゆったりとして快適です。
こっちはボックスシートが多いみたいです。

「小樽~小樽~」のアナウンスが聞こえてきたら期待と楽しみでどうにかなりそうでした!

               る た お?
るたお
小樽が本店でお取り寄せスイーツで有名なルタオの名前に合点がいきました。(ちなみにルタオはチーズケーキが有名です。)
ナルホド、逆さに読んだらそうなりますね。

小樽は…ガラスの街。(と裕次郎の街なのでしょうか)
ランプ

改札を出ると沢山のランプが素敵なオブジェになってお出迎えしてくれます。
それと若大将の歌もお出迎え…。
小樽駅
小さくたくさん並んでいるのがランプたちです。可愛い~!

小樽は道路にも雪ナシ…。端っこと日の当たらない場所に固まっているくらいでした。
外に出るとやっぱり予報どおりの天気で空は不安定、でも晴れっ子だからきっと大丈夫でしょう!

先ずは駅に近い三角市場からスタート。もうここで早速大勢に声かけられちゃってモテモテ
蟹 ウニ イクラと日本人が割と好きな高級鮨ネタでもあり、プリン体が右も左も揃ってます。
三角市場
ここ数十メートル抜けるのに時間のかかること。

「おねーちゃん、蟹?蟹を買いに来たの?」
「イクラ食べてって~」


これって単に捉まっているだけです、大きな荷物を抱えた観光客の宿命です。
三角市場
さっそく毛蟹の試食しちゃいました。ああ~本当に蟹って美味しい筋肉もっているなぁ…。

蟹は大好きですけれど初日で買えませんて。
三角市場
連れて帰れないけれど大好きよ~!

でもゴメンナサイ、先約があるからまた今度♪

(というか重い荷物を早くホテルへ預けたい一心で…
街並みを見ながら宿泊ホテルへ荷物を預けたら気が抜けてしまいました。身軽になったらいよいよ小樽めぐり。思っていたほど寒くもなく雨も止みました。こりゃ幸先いいぞ!


雨完全に上がりました~!やっぱり晴れっ子でした。
正確に言えば、晴れちゃいませんが雨も雪も降らず。雨っ子でないことは確かですわ。

小樽は歴史的な建物が多く、ステンドグラスの窓やレンガ造りの洋風のものが目立ちます。
六花亭も、一帯を占める北一ガラスの店ついフラリと立ち寄りたくなるお店が道沿いに続きます。
北一
目移りする北一ガラスの各お店。
北一
レンガ造りの洋風のものだけではなくて和洋折衷といった建物も多く、それらがシックリくるのが小樽の街です。

バームクーヘン_002

六花亭本店は出来たてのシュークリームが食べられるんですよ~。(小さな看板がそれです)
「ここでしか」っていうのに滅法弱い。


ガラス 万華鏡 オルゴール カフェ…気持ちがくすぐられるものばかり。
その街中で「まりもっこり」のCDが大音量で流れているのには脱力。今や全国区の人気を誇る彼は港町でも人気です…。

大好きなチョコレート、Chocolat du Nord(ショコラ・デュ・ノール)はベルギーチョコの専門店。
ショコラ
翌日ですがお土産買いました。お店オススメの4つ入り、それに割れチョコとその他諸々。
オランジェットやナッツが沢山乗ったナッティバーも美味しそうでした。
外観がお洒落です。
ショコラ

北海道ならではといいますか「フクロウグッズ」の多いこと多いこと。
小マメ太郎も歩けばフクロウに当たるといった感じで、その目で見つめられるとどの子も分け隔てなく連れて帰りたい気持ちは山々。
瞬きも息することすら一寸忘れておりましたでな、ホーホー。

ホーホーといえば六花亭の「ごろすけ家族」がいるのを忘れちゃいけません!過去にお取り寄せしてしまったくらい虜になったごろすけ家族。
本店なら家族揃って小マメ太郎をお出迎えしてくれるハズ!

「あのォ、ホーホーとフーフー(←ごろすけ夫妻の名)はいますか?」
「…申し訳ございません。こちらは予約注文となっておりまして」

ドギャーン!

え、何? ※本店ってこんなもの??

ああ、北の大地にごろすけおらず…。

※(六花亭本店は帯広だそうです~またウッカリ!)

ガッカリしましたが…他にも小樽には美味しいもんがいっぱいあるんやで~(大阪?)
メインストリートを回って一先ず休憩、がじゅさん&ママさんオススメの銀の鐘でブレイクタイムです。

1号館から何号館まであるんでしょうか。ガラスの北一も、銀の鐘もたくさんお店があるのです。
銀の鐘
コーヒー買うともれなくカップつき(しかもお代わりOK)というから実に良心的。

それに銀の鐘オリジナルケーキも一切れ付いて¥500チョイだったかな。カップの種類にもよりますが価格帯は同じくらいです。
銀の鐘
店内は1階がお店で2階がカフェスペース、広々していて快適。
数種類ある中でもがじゅさんは今まででも持っていないスレンダーなカップ、小マメはソーサーのついているものを買いました(飲みました)。
銀の鐘

小樽の街を見下ろしながらがじゅさんとゆったりした時間を過ごす。チーズケーキ優しい味。
…うむ、余は幸せじゃー!

「&%#”!*‘+~☆>!」

突然賑やかになったと思ったら北斗星のおじ様に続いて今度は中国の方々の団体さん…。
小樽も国際的観光都市なんですね、いやーすごい人数でした。

コーヒーを飲んでお土産のチーズケーキを買ったり、また通りを歩きながら店を覗いて。
もう本当に時間が足りないくらい楽しい!またまた小マメ太郎は小樽の地でエライ感動をすることになります。

それはまた次回に!
(ちょこと北海道は休憩、いったん東京に戻ります)

| 旅行 | 03:03 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

楽しそう♪

最初、北海道の地図を見たときに「わ!小マメちゃん、今度は北海道だ!」とびっくり。
がじゅたんと一緒の旅行だったのね。
二人とも楽しそう~♪
共通の趣味がたくさんあるお二人だからもっと一緒に遊べばいいのにぃ、なんて母親のような思いで見ていたもんだから今回のお二人の旅日記は今まで以上に楽しく拝見してますよ。

六花亭は私も好きなお店です~☆

| 花まき | 2008/03/25 15:25 | URL | ≫ EDIT

花まきさんは…

→花まきさん

われ等のお姉さんです(お姐さん?)

バターサンドは凍らせて食べるのが好きですが、花まきさんはやったことありますか?
六花亭のシュークリームすごく心が揺れましたが他にも美味しそうなところがあったので自制しました…。もう試食だけでもお腹いっぱいになりそうで(笑)

これでがじゅさんと遊ぶ楽しさに味をしめてしまいました。
また今回も日記が長くなっちゃいますがお付き合いくだいまし~!

| 小マメ太郎 | 2008/03/25 17:49 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます!

→鍵コメさま

ああ!これは大変な勘違い!
訂正しておきます~!

| 小マメ太郎 | 2008/03/25 17:50 | URL | ≫ EDIT

読んどると嬉しなる~楽しなる~幸せなる~!!ぐふふ。
小マメちゃんに追いつけ追い越せ、日記さ頑張らねば。

騒がしき団体さま・・・
がじゅ小マメ、人を寄せ集めるとて良き解釈を。あは。
「ごろすけ」本当に残念やったさね。
やけ、何ゆえ本店さえ予約と!?!?うにょ~い。
がじゅたら帰りに買お思っとった「バターサンド」忘れ。
思うた時に買うとかなダメさね~。いつもそうさ~。

「三角市場」おばちゃんに申し訳無しやったと今さらに。
優しきおばちゃん、次行くなれば「くらげのり」?買う~。

思い出お話さえ尽きんさね~。ぐふふ。

| がじゅ。 | 2008/03/27 09:48 | URL | ≫ EDIT

三角…

→がじゅさま
さよなら三角、また来て四角です!
また行きたいですね^^
市場のおばちゃんに名刺を頂いたことですし。

もっと買うものあったかもしれませんが荷物はあれが限界ですよね…。
ごろすけも1ペアじゃ済みそうにありません!

がじゅさんの日記も読み返し読み返しで楽しみにしてますよ~☆
私は亀の歩み、のんびり更新ですから(笑)


| 小マメ太郎 | 2008/03/27 10:37 | URL | ≫ EDIT

お菓子・・

おはようございます。
酒飲みの私が、今回の日記を読んだらコーヒーにスゥイーツが欲しくなりました・・・。

| 酔流亭 | 2008/04/01 10:06 | URL | ≫ EDIT

美味しい…

→酔流亭さま

私も食べたくなりました(笑)
お酒好きは辛いもん好きというのはもう通用しませんね^^
左党だろうが、甘いものは別でございます!
まだまだ向こうで美味しいもの沢山食べてきました~。
乞うご期待!です。

| 小マメ太郎 | 2008/04/01 11:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/389-e828d820

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。