PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出陣式  ~ 来た北 冬の北海道① ~

3月14日              ~ファイトは金曜の ホワイトデー ~

結構決まるの早かったのですよ、この旅企画。
そして今年の素敵なホワイトデーをご一緒に過ごしてくださる方は我ら蕎麦ドルの「がじゅさん」です。

さて北海道ということで向かうのは羽田空港…ではなくて
待ち合わせは何故か「上野駅」でした。
実はワタクシ人生初の北海道上陸とあいなります。
毎度おなじみの関西(京都)やら九州やら、北に行くとしたら温泉ですが本州から抜けたことがありませんので北海道は本当にでっかいどうなのか未だ知らずに過ごしてきました。

無事に待ち合わせ、いよいよ北海道に向けて旅立ちます。

ん?


上野藪

そば?

上野藪

上野の藪?



だって人間腹が減っては北海道に行けないので(こじつけ)最後に江戸蕎麦を食べてから東京を離れようとお昼を食べにやってきました、そんなわけでして。
ビジネス街ではないのでランチタイムでもほのぼのとした時間が流れております。
いつも2階に行けないので今回こそはと思ったのですがやっぱり1階に通されてしまいました。(お仕事中の皆様方には申し訳ありません)
上野藪

もう座った途端にがじゅさんと小声で大興奮。一緒に遠出(しかもお泊り)できるなんて~!
しかも今回は単なる北海道旅行ではありませんでした。
出発前にもう1度打ち合わせ(という蕎麦食べ)をしたかったのですが結局そのまま当日を迎えてしまいました。

せいろと空豆、おしんこにお通しの蕎麦味噌。
上野藪
後ろの大きな大根がなまらうまい。(もうその気分)

がじゅさんはせいろを最初からご所望でございます。

お豆、たくさんあって嬉しいのですがちょっと塩が強いかな…。
上野藪
「空豆の茹でるときの匂いは独特ですよね」
「パパさんの足の裏の匂い(臭い?)がする」
「それは…わかるような、わからないような」

渡されたチケットを見ると本当に札幌って書いてありますよ…!
上野藪

東京区内→札幌市内って何気なく書いてあるけれどエライ距離なんですよね。
蕎麦粉が北海道産と書いてあればこれから行くんだなぁ~と感慨深くもあり、そんな会話をしながら食べるのもこれからの北海道行く楽しみに拍車をかけます。

季節の温蕎麦にしようか迷いましたが雪のようなとろろ蕎麦、これから白く広い大地に思いを馳せてご注文。
上野藪

上野藪

海苔の黒色も卵の黄色も混ぜれば白に埋もれる。

藪で江戸蕎麦を堪能してから向かうのは駅…ではなくてカラオケ。
がじゅさんの超絶なる美声に酔いしれました。あー、一方小マメ太郎はとんでもなくアホな歌を熱唱してがじゅさんをドン引きさてしまったようです 猛省。
初っ端から「京都の女の子」熱唱、その後も自分散々でしたね。
あっという間の1時間のカラオケの後は買出しのためアメ横に繰り出しました。
あっちへフラリ、こっちへフラリ。二木の菓子で散々迷い、果物屋でリンゴを籠買い(8個入りだったっけ?)…更には干し芋もお買い上げ。この際どこ産だろうが構いません!だってタップリ入ってお値段 ¥200也。
アメ横万歳!

カフェ

北海道出発時刻までカフェでスイーツ特集雑誌に夢中になるのは良いのですがいつの間にか出発時間ギリギリじゃないですか!!

(前橋の帰りといい、反省の色ナシ・学習能力の低さが浮き彫りになる小マメ太郎)

弁当も買ってベーグルも買って、漬物も買って(←?)すでに重い荷物にヒーヒー言いながら北の玄関口から出発したのでした。




上野でいいのか、あんたら…。




その②へ続く。  (まだ出発もしてないってばよ!?前フリ長!

| 旅行 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/387-ba31bf7f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。