PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三合以上は…

11月6日 ~三合超えてまた肥えて~  

シロガネーゼというから「シロガネ」と勘違いしていたけれど「白金高輪」は「シロカネ」。

初めて知りました…ということで、友人と訪れた白金高輪駅が最寄の三合庵。
三合庵

以前の店舗を知らないのですが、現在は相当広くなったようです。

大テーブルは楽しそうな団体さん。
初めてなので色々食べたいのでコース料理を選択しました。
予約要らずでコース料理がいただけるのは非常に嬉しいです。

まずは突き出し おから 浅利時雨煮 水菜おひたし 茶碗蒸しはミニサイズ。
三合庵
おからが突き出しとは…京都を思わず思い出します。

ふっくらのキス天
三合庵
天麩羅は熱いうちに頂きましょう。
塩も美味しいかも!と塩も出して頂いて半分づつを食べ比べです。

せいろ一枚
三合庵
あれ?コースはもう終わり?
ではなく、途中に一枚頂くのが癖になっているのでこの日も別にお願いしてしまいました。
あまりこんなことはしないだろうと思うのですが(笑)

このせいろは何より香ばしい!
口に含むと星が蕎麦の中で存在を主張してます。
細切りの蕎麦だけにそれが顕著に感じられました。
三合庵
一見しっとりしてますコシも程よくありかみ締めて食べるにピッタリ。水が切れるのが早いか、さらに香ばしさを感じるようになって二人ともひたすら蕎麦に向かいます。

ここで塩をまたパラっとかけると蕎麦の素朴な風味はさらに甘く広がります。
蕎麦汁は蕎麦の尻尾に少しつけるだけでもよく絡んでホンの少しが丁度いいくらい。
深い色をしていて辛めでコクがあります。


しんとり菜のお浸し
三合庵

出汁巻き卵
三合庵
切り分けられた表面の焼き色と白い大根おろし。
黄色に茶に白の三色が食をそそります。関西風らしく、甘さの前に出汁の旨さです。

香の物とここで菊姫の濁り酒。
三合庵三合庵
「温泉行きたい~」
乳白色の菊姫、秋田の温泉地に思いを馳せるのも仕方なし。
甘酒のように、濃厚な蕎麦湯のようにとろりと甘い濁り酒。 

銀杏と海老芋の天麩羅
三合庵
京都熱がまだ冷めない自分、海老芋といえば丸山公園のいもぼうの…。

「熱いからお気をつけ下さい」と親切に教えてもらったのにお約束のように火傷をする私。

他人の(こんな)期待(だけ)を裏切らない、そこが自分の良いところ(開き直り甚だしきことよ)
そう、恋は火傷!その恋は京都恋…。
海老芋一つでここまで書ける自分ですが、向かいに友人が呆れていない事を願うばかりです。

お酒は新潟の米百表
三合庵


唐津から飛行機に乗ってやってくる豆腐。
三合庵
濃厚な大豆の味です。

ええと…煮浸し 
三合庵



蕎麦はかけとせいろをお願いしました。 
三合庵三合庵
かけの汁の美味しいこと、他人のものなのに飲みすぎてしまいました…。


コースなので甘味まで付いてます!
わらび餅と
三合庵

黒糖アイス
三合庵
別のお腹の前に普通に同じところに収まりました。


お店の方はよくお客さんを見ていて料理の説明や出す間がとても良かったです。

アクセスの悪さが言われますがそれほどでもないような気がします。
なにより蕎麦の美味しさはそれを越してしまいました。


結局二人で合計三合以上飲んでしまったのですが。




余談


この日は雨の予報なのに結局振らずじまい。
店に傘を忘れたのはまた来る口実を作るためだったり…(しませんて!)


三合庵

| お蕎麦 | 17:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お写真見てたら、お揚げさんと菜っ葉の炊いたんでお酒が飲みたくなりました。
あっ、「マールブランシュ」さん、撤退されたそうです。明日か明後日行って調べてきますんで、すんません。
2,3枚お写真撮ってきますんで、
どうかお許しくださいまし~。
おやかまっさんでした~。

| さいとう | 2007/11/10 20:28 | URL | ≫ EDIT

ショックです…

→さいとうさま

本店がなくなるということでしょうか!?
一度は行ってみたかったです。
あとはデパート内になりますか…。

>おやかまっさんでした~。
とんでもないです!これからも色んなこと教えてください^^
お土産話もたくさん聞かせてくださいね!

それにしても京都弁はそそります~。

| 小マメ太郎 | 2007/11/10 22:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/305-7a39f668

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。