FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

事前学習

 9月14日~こういうときは勉強熱心~ 京野菜とは…の巻き。

京都の八坂神社隣に「柚子屋旅館」があります。
改装のことも随分と話題になり、人気を集めているそう。
旅館ではお食事だけも可能ですが、その支店が赤坂にあります。
「柚子屋一心居」
夜はまだまだ敷居が高そうなのでランチを食べに行きました。
この界隈はグループの経営するお店が多いのです。

京野菜…心が擽られる文字です(笑)
柚子屋

ランチメニューはこちら。
京野菜が食べたかったので季節の野菜御膳を注文。少々お財布に痛いです。
柚子屋

靴を脱いで大きなカウンターとこれまた広い調理場があります。
柚子屋
おくどさんとは珍しいですね。これが柚子屋の特徴だそうです。

暫くして季節の野菜御膳が登場。
柚子屋

おくどさんで炊いたご飯はきちんとおこげをのせてくれます。
我が家も土鍋で炊いていますがおいしいおこげは中々出来ません。
柚子屋

メニューの説明がなかったので勝手に命名 「茄子の揚げ浸し」
柚子屋
本店と同じ京野菜を使用とのことですから、恐らく賀茂茄子でしょうか。

「冬瓜と柚子豆腐の炊き合わせ」
柚子屋
この柚子豆腐が一番気に入りました。蕎麦豆腐のモッチリしたものと似ています。それに柚子の香りが合わさります。
夜の単品でも出しているそうです。これは買って帰りたいくらい…。

何の野菜か分かりません(汗)お浸しです。
柚子屋
苦味のないホウレン草のような味です。

メインのお料理も説明はなかったのですが…
「牛蒡の掻揚げ」
柚子屋
たまたま揚げ時間が長いのか、硬くなっていたのが残念です。
大きいので齧り付くわけにもいかず、必死にお箸で割りました…。
メインだけにこれはガッカリです(泣)

長芋を汁に漬けたものとおしんこ。小さい小鉢も凝ってます。
お味噌汁も丁度良い濃さでした。
柚子屋


他のお客さんはどんどんご飯をお代わりしてました。
この御膳はご飯のお供にはなるものではありませんが、一品づつ楽しむ料理だと思います。
これにちりめんじゃこがついたらお代わり必須!

1000円の日替わりが一番人気でした。
夜は名物の炊き込みご飯なども頂けるそうです。

| 食べ物 | 21:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

どれも、おいしそうなお料理ですね。
冬瓜と柚子豆腐の炊いたんは過ぎ行く夏の思い出と来たる秋への期待感がドッキングですね。

追伸、
鰻、関西地焼きのお店に行かれたらもうちょっと皮がパリッですよ。もうご存知かもしれませんが、関西は蒸さないので。

| さいとう | 2007/09/24 14:14 | URL | ≫ EDIT

→さいとうさま
こんばんは~!冬瓜、漢字は冬なのに…勘違いしそうです。
ちょっと優雅なランチになりました。
カウンターに鹿ケ谷カボチャや京人参があってそれにも目を惹かれました。


鰻、もう一度くらいはチャレンジしてみようとは思うのですが。
今一歩が出ないのです…。
そうしたら好き嫌いはっきりするかもしれません。
穴子はまだ食べるのですが(笑)。

そういえば鰻の天麩羅は聞かないですね?不思議です。

| 小マメ太郎 | 2007/09/25 22:03 | URL | ≫ EDIT

こんにちは!

 私のブログに訪問・コメントありがとうございました。遅くなりましたが、ご挨拶させて下さいね。
 京都、いいですよね~。風情があって、何度行っても良い場所です。
 京都府警受験、頑張ったんですが、残念な結果に……。でも、観光で何度も遊びに行きたいです。

| syuuseizaironbun | 2007/09/26 13:27 | URL | ≫ EDIT

→syuuseizaironbun さま
こんにちは!
遊びにきて頂いてありがとうございます^^
新しいものも古いものも…あの場所を創っているものが大好きです。

京都は残念でしたけれど、きっともうもう一つがsyuuseizaironbunさんの書かれている通り、運命の場所なのでしょうね。
私もまだこれからが頑張り所です!

| 小マメ太郎 | 2007/09/28 06:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/274-22a0f476

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT