PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そしてお替りまで


4月22日 ~今度は宇都宮の一歩手前~


栃木県は宇都宮に程近く、野木駅で下車して「わたなべ」さんを訪れました。
駅から4号を目指してひたすらまっすぐ、夏には向日葵畑となる場所もあり、夏にも行きたくなります。

車の往来が多い4号沿いに、大きな看板。
わたなべ

しかし、お店の前は静かな雰囲気が漂います。
わたなべ

毎日表示される蕎麦の産地。
わたなべ

入り口すぐの打ち場。
わたなべ

バイパス沿いにあるとは思えない程落ち着いた空間に一息ついて
テーブル席に着きました。
四季桜を頼むと単品メニューでもある自家製のピクルスを出してくれます。
涼しげなガラスの徳利、ゆっくりと味わいました。
わたなべ

蕎麦豆腐、蕎麦の実と大葉が添えられた柔らかく優しい食感です。
弾力のある蕎麦豆腐が多い中、ここのは箸でスッと切れる食べやすいものでした。
わたなべ

チビリチビリと楽しんでいると、女将さんでしょうか
「お蕎麦、生粉打ちがあと一食なんです」と声をかけてくれました。
他にご家族連れが来たので気を利かせて頂いたようです(嬉)

「それではお蕎麦を…」
こちらが生粉打ち。見事な細切りで目を見張りました。
わたなべ

スルスルと通る生粉打ちは優しく解けていきました。
それほど香りは強くないように思いましたが、ふんわりとした風味で食べやすいです。
細い蕎麦にスッキリとした辛目の汁が良く絡むので、少し浸けるに留めました。
わたなべ


これは二八も気になるというものですよ!
追加の「お替りせいろ」(食べすぎ~!)
わたなべ

こちらも綺麗な細切りです。
生粉打ちよりさらにコシありで、ツルツルとしていました。
これも美味しくて、みるみるうちになくなりました。
わたなべ

お会計をしたときにご主人がでてきて
「まさかお替りしてくれるとは思いませんでした(笑)」と…。
自分でもまさか、でしたから~。
いつも笑顔でいそうな柔らかな物腰の方で、細くすると口の中で香るんですと教えてくださいました。
車でも便利な場所にあるし、こちら方面に来るときはまた訪れたくなりました。

わたなべ


細切りの美味しい見事な生粉打ち、栃木へようこそ。

| お蕎麦 | 07:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/221-0ef8bbb8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。