PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

禅味 京や

4月30日

もういい加減に「日記」から「グルメ」にジャンル変えをするべきなのではないかと思う今日この頃です。
しかし、グルメというには生意気な身分…。難しいですねぇ。


またまたチャリでお出かけです。お店は「禅味 京や」さん。
立派な暖簾が印象的です。
店内までのアプローチも風情がたっぷりです。
京や 入り口

到着したのは一時半過ぎ。
古民家のような店内は全てがお座敷でした。

小マメは三色蕎麦を注文したのですが、生憎売り切れ…。
田舎とせいろの2種が楽しめる天せいろをお願いしました。
天麩羅は普段頼まないのでちょっと新鮮です。
(常にお財布が寂しいこともあるけど)

お昼のピークも過ぎて静かな時間。
お品書きの後ろに書いてある「禅味会」のお店をチェックしてると
程なくお蕎麦が運ばれてきました。



おぉ~!

天せいろ


拡大しないと分かり難いのですが、海老が2本美しく配置されています。
この田舎とせいろの太さの違いが…。
2色あるとどっちからどう食べようか悩んでしまいます。
まあ、ここは伸びやすいせいろから頂きました。
細いながらコシがあって美味しい!
田舎も一口一口噛み締めて頂きました。これはぜひ三色も試してみたくなります。


ご主人に聞いたところ、変わり切りは難しいので数量が限られてしまうらしいです。
次回はぜひ早い時間にいらして下さいね、とのお言葉。

リベンジを誓う小マメでした。



ただちょっと残念なのは天つゆと別々でなかったことかな…。


| お蕎麦 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/21-386fb47e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。