PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

岩手 志戸平温泉2

岩手志戸平温泉 志だての温泉

透明のさらりとしたお湯はややきしみを感じる。

内湯

内湯2


内湯で十分に温まってから露天へ移動する。
露天

露天岩風呂

露天2

露天檜風呂
各部屋には露天風呂が付いているので、その為か他に人もいない。
湯の出る音だけの静寂な時間の中でお湯を楽しむことができた。
同じく1階にある足湯は明日浸かることにする。

ほこほこに温まった身体に湯上りサービスの冷たい飲み物も嬉しい。
湯上り処にはマッサージチェアもあり、姉と二人でマッサージを楽しんだ。
隣には宮沢賢治の本などが並び、花巻の地らしさを感じる。

部屋に戻るとちょうど夕食の予約の時間になっていた。


夕食に続く…


志だての夕食

朝夕ともに個室食事処で。
オープンキッチンには調理人が出来立てを用意してくれる。

まずは飲み物を… 日本酒の関山を燗でお願いする。
酒

揚げ蕎麦
揚げ蕎麦を摘みながら…。
咲付
胡麻どうふ ごまみそ掛け

旬菜
大寒三点大皿盛 
蛸の柔らか煮に溜息が漏れる。

スープ
比内地鶏スープ

造り
身のぷりぷりした白牡丹海老と縞鯵。
自分で摺る山葵は宮守生山葵でこれが最高に美味しい。
料理を運んできた方の地元のものとのこと。

揚げ物
鱈菊の風味揚げと干し柿の揚げ物。
添えられたヒマラヤの岩塩はほんのりとピンク色がついていた。

煮物
蟹餡の掛かった煮物は蓮根の甘さに驚く。

箸休め
美味しい料理が続き興奮する舌は、箸休めのさっぱりとした柚子のシャーベットでクールダウン。
焼物
オープンキッチンで焼かれた紫波牛は柔らかく、これに摺った山葵をのせると一段と美味しかった。
これこそ本当のわさビーフだよ、と冗談が出てしまった。
サラダ
ちゃんと目にしたのは人生初と思う黒トリュフのサラダ。

さらに食事が続く。

食事

食事2

食事3
お替り自由の蟹御飯と帆立摺り流しの味噌汁、香の物
ここで姉は御飯をお替りしていた。

フルーツ
最後のフルーツはメロンと苺。


箸置き
自分の箸置きは偶然にも嬉しいフクロウだった。

時間を掛けて味わう美味しい料理の連続に感激、2人して膨れたお腹を抱えて部屋に戻った。

| 出来事 | 15:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/166-33e0a74d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。