PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミュシャ展@日本橋高島屋

羽根


最も愛する画家「アルフォンス・ミュシャ」。
上野には3回見に行き、今度は高島屋での展示ということで帰りに見てきました。
といっても展示は先週のことなのですが(汗)
大人800円、安い…。

空いていたし、展示数も中々多くて見応えがありました。
上野では無かった作品も展示されていて、見惚れるばかり。
とても女性を魅力的に描く画家です。
波打つ美しい髪にふくよかな身体が纏うドレス。身につける宝飾、背景の細かい部分と人物を縁取る太い線。
ミュシャの特徴は髪の描き方でしょうか。これはマカロニヘアというらしいです。
ポスターなどの仕事を中心に、家具や宝石のデサインも手掛けており、晩年には愛する祖国チェコを題材とした絵を残しています。

レプリカですが、小マメの部屋には額縁入りで「羽根」のポスターを飾ってます。

雨の休日に音楽を聴きながら、画集を眺めてミュシャの世界にどっぷり浸るのも
中々良いものです。


さてこの日は同じく催事会場で…


翁で名を馳せた高橋氏の蕎麦が食べられるブースがあったのです。

が、時間が遅かったため「本日売り切れました」の張り紙。
残念無念で諦めて帰ろうとしたら奥から高橋氏が。

その時にちょっとお話することができて、
「売り切れ」の張り紙の前で一緒に写真を撮って下さいました。
とても気さくな方でした~。

このまま帰るのは何だか寂しいので山田製油のごま油を買いました。
ラー油も金ごま油も美味しかったので、この日は黒ごま油に。

蕎麦は残念だったけれどミュシャの絵が見れて良かったです^^

| 散歩 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mame6420.blog60.fc2.com/tb.php/162-cc902e91

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。