2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

楽しい傍聴


2008年8月、京都の下鴨神社近くのローソン、ロッピーの前でその時を待つ…。


異議なし

午前10:00、時は来たり。

狙い通りにチケットを入手したヤツは意気揚々と神社に向かうのであった。

というのが一ヶ月前のワタクシ。(京都で買うことになったのは偶然ですけど)

さて今日は京都日記の小休止としてオケコン行ったぞ日記をお送りします。


そのチケットを持って9月23日、祝日で大混雑の渋谷BUNKAMURAに行ってきました。
同行者は(別ジャンルですが同じくブロガーの)友人1名。

その前に。
今回はゲーム関係なので、知らない方には限りなくつまらない内容となってます。



同士の方は華麗なる裁きの庭へ。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 出来事 | 20:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月の5日間日記④-5

8月15日のランチはどーこだー!

はちはち


ムヒヒ★


≫ Read More

| 京都 | 08:14 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月の5日間日記④-4

8月15日       ~ やっと行ってきた ~

朝7時のイノダを諦めて、取り敢えず支度してからスマートコーヒーのモーニングです。
隣には前回iphoneを語っていたおじいちゃんたちが…。
(社交場なんですね)

スマート
ここで暫くのんびりして、京都3日目行動開始。

ちょっと気になっていたことがあったので朝一に泉涌寺に行きました。
前回朱墨で写経をした寺ですが、同じ日に写仏の文字も見た気がしたのですよ。
泉涌寺

でも結局写仏は出来なかった…。どこにいっても見当たらない。
この前見たのは勘違いだったのか、今だ不思議でなりません。

と報告した友人に「勘違いだって認めれば?」と言われてしまいました。
…グゥの字もでません。


気を取りなおせ、毎月15日は知恩寺の手作り市の日だぞ!
こんなタイミングのいい日は滅多にありません、逃すわけには行きません。
一澤帆布近くの知恩院じゃなくて京都大近く、百万遍の知恩寺だってさ。ややこしい。

知恩寺

弘法市や古本市とにかくお寺社の敷地内を開放してのイベント事が多い京都です。
境内に処狭しと広がる店で売られているのは手作りのカレー粉や消防車のホースで作った鞄(欲しかったなぁ)、もう目移りしてキリがありません。
知恩寺
小マメ太郎がここで買ったのはベーグル。
人気のためか殆どが売り切れでオレンジショコラベーグルを1つ買いました。
ベーグルストラップなんかの可愛いものがありましたよ。
(しかし容赦ない暑さに1時間もいられず)

日陰を選んで歩き西へ西へと移動がてら途中でバスに乗り込んで次のお店へ。

ずっと行きたかった場所です。

| 京都 | 19:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月の5日間日記④-3

どーん
比叡山

どーん
比叡
塩釜を後にして天下の比叡山に入山してきました~わっしょいわっしょい。

実は小マメ太郎が「師」と仰ぐ方も同時期にいらしてたそうです。
(自分は坂本まではいきませんでしたが)
この夏JR東海のポスターは比叡山!
日本史でも度々お騒がせの比叡山延暦寺ですがそれも昔のこと。
比叡山

今では暴れることなくお坊さんがお勤めしていらっしゃいました。
アクセスは「電車→ケーブルカー→ロープウェイ→バス」
(京都駅から比叡山行きのバス有り)お盆のライトアップ期間中で訪れた翌日が最終日でした。

見晴らし最高~キラキラ(山の上だから当たり前なんですけど)
遠くの空に大きな入道雲も出現。
比叡山

見晴らし最高~キラキラ(山の上だから当たり前なんですけど)
比叡山

ようやく比叡のご朱印が朱印帳に加わりました。
3時間ほどいたものの、ライトアップの6時までは間が持たずにやむなく下山…
(ちなみに比叡の東塔と西塔は離れているので車の移動が便利でしょう)
比叡山

たまたまタイミングが良く聞くことができたのですがお坊さんの声にはいつも震えがきます…。
腹の底に響く。
帰りのケーブルでは始終 うるさい 元気のい男子グループに薄っすら怒りを覚えつつ下界に戻りました。

一旦お宿で一休みしてまた四条に繰り出してみる。

≫ Read More

| 京都 | 12:47 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月の5日間日記④-2

8月14日 ~ 宿題放棄 ~

修学院駅から直ぐ入ったところ昨日に続いて2日目も蕎麦。
最近追求型を卒業して蕎麦の楽しみ方広がったと思ったのにやっぱり追及したくなる…。
蕎麦が食べたいと思いたったら電車片道3時間もいくようなヤツなんですってば。


「蕎麦切塩釜」
塩釜
ああー!暖簾、素敵だ~!

叡電乗るなら絶対にと思っていたお店で、人気とは聞いてましたが昼時はやはり行列です。
本当は蕎麦屋じゃない店を友人に宿題出されてたのですが「そんなんいうなら一緒に来いやー!」と思い、好きにさせてもらうと20食限定の生粉打ち狙ってやってきました。

ゴメン、今度は宿題やっておきます…。

一品料理は夕方からなので蕎麦だけ頂きました。
塩釜
んん?あれ?正面から失礼して

量が 
塩釜
多いの
塩釜

ですが。


やはり大盛に匹敵すると思います。
周りの人は特に驚いた様子はないのでこれが普通なんだと認識。
塩釜
「伸びやすいのでお早めに」といわわれましたが少しくすんだ香りも心地よく、食べ終わる最後まで充分でした。
二八も気になるけど両方食べると3人前くらいになってしまいます
軽く蕎麦1枚でオヤツも食べようと思っていたらとんでもありませんでした。

これは体を動かさないと…。

店を出る頃には一時降っていた雨も上がって幸先の良い午後編に続く。

(ちょとreadmoreは止めておきます)

| 京都 | 12:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月の5日間日記④

8月14日  ~ 剣豪様 お不動様 ~

「やァやァやァ 遠からん者は音に聞け 
近くばよって目にもみよ 
我は京都の前田コーヒー本店なり~!」

前田
筋肉痛なってなかった翌14日のモーニング。
傍に支店が2つあってどちらも負けず劣らずですが明倫店のほうが知られてるかな。
東京はUCC(上島)京都ではOCC(小川)の看板を目にしますが、喫茶店が社交場になっている京都では名店が星のように存在しており実に羨ましい。いわゆる純喫茶というお店が多いのも京都。

前田さんにはイノダさんのようにモーニングタイムには単品がないようです。
前田
クロックムッシュとカプチーノ、カップが素敵ですよ。

エネルギーチャージして最寄のバス亭から5番に乗って早々と叡電コース巡りなのです。
(この元気さを平日に発揮できないのはなぜじゃろう)
一乗寺周辺で下車して朝一に訪れたのは詩仙堂。
詩仙堂
500円のバスカード範囲外ですのでご注意下さいませ。
名庭を楽しむには込み合う前に行くに限りるのですが10時台にして尋常じゃない暑さ…。
小一時間ほどでしたがあまりに静かでまどろみたくなります。
中国の詩家はどなたも有名なのでしょうが、李白以外に記憶から呼び起こせる人がいませんでした。(えー)
詩仙堂
添水の良く響き渡る音を聞くためにも、確かに朝来たほうが良さそうです。

そのまどろみ詩仙堂の先にやたらと目につく宮本武蔵の名前。
八大

八大
か、かっっちょええー!
宮本武蔵
野望燃える一条寺下り松!眼下の敵73人!武蔵生死一路に立つ!
(自分は京都で宮本武蔵といったら三十三間堂なのですが)
どういうストーリーなのかは存じませんが頂いたご朱印にトキメクことになります。
ご朱印にシッカリ剣豪の姿が…。これは今までにないタイプ(笑)



とまぁここまでは良かったのですが。
…この後予想だにしなかった展開に。

地元のタクシー運転手さんがこぞって拝み倒すという京都屈指の交通安全祈願場所が超有名な狸谷山不動尊がこの八大神社の先にあります。
最近あんまり運転しないけれどついでに拝んでいこうと思ったのがそもそもの間違い。
いやね、いくら「狸谷山」って呼ばれてても名前だけだろうと判断した自分が悪いとは思うんですけど。
有名だからんな辺鄙な場所にあるはずがないという先入観も手伝ってしまい…


神様仏様お不動様 大 変 申 し 訳 ご ざ い ま せ ん で し た。

 進む道が明らかに車道                  健康階段250段の文字
狸山 狸山

…に加えてどうしようもない暑さ (修行か、修行なのか!)

一抹の不安を抱えつつ暫く歩くと出会うのがお狸様と何故かタイガーズの石碑、その先に
階段の上に誰か…いた 
狸山
!!!!  ホゲー!
狸山
アワワワ…(ガタブルガタブル)

だって階段で足元見て登っていてふと顔をあげたら突然人がいるんだも…!

薄暗い、人はいない。よもやこんなところで恐怖体験をするなんておもわなんだ。
冷や汗をかいて俄かに涼しくなりました…。

250段の階段なぞこの恐怖の前では何でもないです。
しかしそれを登ったと思ったら今度は男厄を祓う階段、その先がやっと社務所です。
ご朱印と交通安全のシール、それに足腰のお守りを受けました。

冷たいお絞りが涙が出るほど嬉しかったです…人と会えたことも

≫ Read More

| 京都 | 12:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月の5日間日記③

8月13日 ~ お元気そうでなによりです ~

桂→嵐山、中ノ島公園→渡月橋→再び京都駅。
猛暑で思った以上に体力が削られているのが分ります。
京都の夏は…冬は…と聞きますけど正直ツライ。

そりゃ500ml.ペットボトルも一気飲みするってモノです。
市内をふらつくにも日陰がないとぶっ倒れそうですよ…
喜
川に入ったらさぞ気持ちいいことでしょうなー。

ぶっ倒れそうな自分に潤いを与えてくれるのは市内を考えなしに歩いてるだけでも見つてしまう面白いもの(と美味しそうなお店)。
実は物凄いもの代物じゃないかと勘繰ってしまうような店の看板や絶対読めないだろとツッコミたくなる長すぎる住所。
地元だったら絶対に気にならないものが気になって仕方ありません。

何時ごろまでウロウロしていたのか、真っ暗になってから無意識に辿り着いた四条川原町周辺。
(今回は電話もせず突撃)お盆休みかと半分は諦めてましたが看板に明かりが灯っているのを確認できました。

先月はお会いできなかったお父さんもお元気そう。

翌日は予約で満席とのことなのでタイミングよかった。
なんで平日にいるの?!という常連さんは先日東京国立博物館に来ていたそうな。
(日帰りなんて崇高なマネ私は出来ない…)
また奈良でやっている催し物にもにも行ったというのでパンフレットだけでもと頂きました。
西国33箇所の仏像一挙公開とあってこれは私も行きたかったな。

喜
冷えた玉乃光とてっぱい(またか)水槽側に座るのは久しぶりで、流石に鮎は少なくなってますがハヤが元気良く泳いでいました。
チロリを拭くマメ絞りがお気に入りだったりします、定番柄もイイ…。


今回は塩焼きじゃなくて鮎の山椒煮をお願いしつつ、話題は先月のTV放送に。
喜

切って貰った大きな鮎の山椒煮をつまみながら、放送されてた鮎の背越しを味わうには遅すぎたことを悔やみました。
茄子の田楽、火傷してこそ美味しいのだ、そうなのだ。
喜

シーズンラストのじゅんさい!また来年?
喜

頼まれていた買い物があったので今日はこれでご馳走様でした。
たくさんお話が出来て楽しい夜でした…1日遅かったらこうはいかなかった。
次回はハヤを食べに参ります~。
(あ、「北店」の謎は忘れていました。これも次回!)

(そういえば7月に大きなカメラを持った方と3人お見えになったとか。カメラの方は言わずもがな…)
関東チームのお店に対する溢れんばかりの愛を再認識した夜でした。

| 京都 | 12:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月の5日間日記②

8月13日    ~ おーい なっかむらくん ♪ ~

初日の予定は 美容院→桂離宮のある桂。
行きたいところがあればどんなとこでもエンヤコラ。

宮内庁管轄・桂離宮の目の前、超有名店の中村軒
…の裏手にある「隆兵そば」

隆兵そば

何度か蕎麦特集に掲載されてるお店でずっと気になってました。
なんてったって離宮の目の前、中村軒のお身内がされてるなんて行かないわけにはいきません。
お昼は11:30と13:30の2回転。
電話で予約したときの対応の良さからきっと良いお店なんだろうなと思ってました。

≫ Read More

| 京都 | 21:46 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月の5日間日記①


恐ろしくてこの時期(お盆)にバスなんかで行けるかボケェー!

安いけど お盆は怖い バスの旅   (心の俳句)

朝出発の新幹線はいつも7:13発です。
GO
これより早いとしんどいし、遅いと時間がもったいない。
(しっかし高いな新幹線!バスを2往復分出したっておっつかないなんてどうなんだ?!)


東海道新幹線に乗ってお盆ど真ん中のキョートです。懲りずにキョートです。
こんなプランに付き合うような酔狂な友人もおらず当然独りです。それで5日間。
(こんなクソ暑い時期にアホだなんだと友人たちから散々の餞別の言葉。わかってますとも、自分が一番)
そして今回が自分史上最長となる滞在です。というわけで続く~。

そんじゃまー、旅の始まりに髪をサッパリさせておきましょうとこちらも3回目の美容院。
2ヵ月にいっぺんくらいなら京都のほうが丁度いいのでね。
念の為に連絡&予約をしたらお盆もやってますよーとの返信に安心しました。

一人だけの贅沢空間にいつもの軽快な店長さんのトークと華麗なる手捌きで随分サッパリ。

そこから本格的に初日の行動開始です。


| 京都 | 12:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もう9月ですが

前記

皆様、お盆期間はいかが過ごされましたか?

お盆とは
~先祖を供養のために夏に行われる仏事。盆。また、その日付を中心とした数日間を、夏季休業期間に当てている企業・医療機関が多い。(byはてなダイアリー)
(試しに「うらぼんえ」と打ったら「盂蘭盆会」って一発変換されました…すごい!)

お盆といえば 先祖供養帰省ラッシュ
私の中で お盆夏休み

少しばかり日程をずらして欲しいのが正直なところですが纏った休みが取れるのはそうそうあるもんじゃないのでそりゃ贅沢ってもんです。

さて今年は13~15日がお盆休み。それで土日入れて実質5日間。

ま・て・よ

ということは  13 14 15 16 17
         水  木 金   
フム 16日は土曜日とな…
ご先祖様にとって遠い子孫であろうとも、元気に外に出てくれているほうが良かろう嬉しかろう。

1回ぐらいお盆の地獄とやらを味わっても良いじゃない。
おまけに日記書かなきゃ自分が何やらかしたのか忘れてしまうじゃないの。

そういうことで大変申し訳ありませんが今回も長期戦になります。
応仁の乱みたいに長引かせるつもりは毛頭ありませんが先に謝っておきます。
(世間一般でいう「先に謝ったモン勝ち」とやらを使わせていただきました)








| 独り言 | 12:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。