FC2ブログ

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

≫ EDIT

事前学習

 9月14日~こういうときは勉強熱心~ 京野菜とは…の巻き。

京都の八坂神社隣に「柚子屋旅館」があります。
改装のことも随分と話題になり、人気を集めているそう。
旅館ではお食事だけも可能ですが、その支店が赤坂にあります。
「柚子屋一心居」
夜はまだまだ敷居が高そうなのでランチを食べに行きました。
この界隈はグループの経営するお店が多いのです。

京野菜…心が擽られる文字です(笑)
柚子屋

ランチメニューはこちら。
京野菜が食べたかったので季節の野菜御膳を注文。少々お財布に痛いです。
柚子屋

靴を脱いで大きなカウンターとこれまた広い調理場があります。
柚子屋
おくどさんとは珍しいですね。これが柚子屋の特徴だそうです。

暫くして季節の野菜御膳が登場。
柚子屋

おくどさんで炊いたご飯はきちんとおこげをのせてくれます。
我が家も土鍋で炊いていますがおいしいおこげは中々出来ません。
柚子屋

メニューの説明がなかったので勝手に命名 「茄子の揚げ浸し」
柚子屋
本店と同じ京野菜を使用とのことですから、恐らく賀茂茄子でしょうか。

「冬瓜と柚子豆腐の炊き合わせ」
柚子屋
この柚子豆腐が一番気に入りました。蕎麦豆腐のモッチリしたものと似ています。それに柚子の香りが合わさります。
夜の単品でも出しているそうです。これは買って帰りたいくらい…。

何の野菜か分かりません(汗)お浸しです。
柚子屋
苦味のないホウレン草のような味です。

メインのお料理も説明はなかったのですが…
「牛蒡の掻揚げ」
柚子屋
たまたま揚げ時間が長いのか、硬くなっていたのが残念です。
大きいので齧り付くわけにもいかず、必死にお箸で割りました…。
メインだけにこれはガッカリです(泣)

長芋を汁に漬けたものとおしんこ。小さい小鉢も凝ってます。
お味噌汁も丁度良い濃さでした。
柚子屋


他のお客さんはどんどんご飯をお代わりしてました。
この御膳はご飯のお供にはなるものではありませんが、一品づつ楽しむ料理だと思います。
これにちりめんじゃこがついたらお代わり必須!

1000円の日替わりが一番人気でした。
夜は名物の炊き込みご飯なども頂けるそうです。
スポンサーサイト

| 食べ物 | 21:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月